【NTTグループカードレギュラーの特典と口コミ】選べるポイントサービスに注目!

NTTグループカードレギュラー

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
1,320円
※WEB明細なら永年無料
1,320円
※WEB明細なら永年無料
還元率 0.5%
貯まるポイント キャッシュバック/ポイントプレゼント
1ポイントの価値 0.5円
一般カードの特典

NTTグループカードレギュラーの特典が知りたい!

NTTグループカードレギュラーの口コミは良好?

このように思われているあなたにご覧いただきたいのが当記事の内容です。

NTTグループカードレギュラーはNTT契約者でなくても申し込みが可能で、以下の2つのコースからお好きな方を選択し、ガンガン節約効果を高めることができます。

  • おまとめキャッシュバックコース
  • ポイントプレゼントコース

NTT系列を利用されている方ならおまとめキャッシュバックコース。他社ポイントやマイルへの交換を望む方ならポイントプレゼントコースがおすすめです。

気になる年会費ですが、WEB明細を利用すれば永年無料でNTTグループカードレギュラーを保有できます。年会費については口コミでも評価されているため安心感がありますね。

そんな、NTTグループカードレギュラーについてここでは、基本情報や特典、口コミ、デメリットなど様々な観点から徹底的に解説を進めていきたいと思います。

現時点で少しでもNTTグループカードレギュラーに関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

NTTグループカードレギュラーの基本情報

NTTグループカードレギュラー
基本還元率 0.5%~
年会費 1,320円(税込)
※WEB明細なら永年無料
国際ブランド VISA/MasterCard
ETCカード 550円(税込)
家族カード 無料

NTTグループカードレギュラーはNTTの契約者以外も気軽に申し込み可能なクレジットカードです。

紙明細を利用する場合は年会費として1,320円(税込)がかかりますが、WEB明細なら永年無料でNTTグループカードレギュラーを保有できます。

ランニングコストを抑えたい方にはWEB明細の利用をおすすめしますよ。

NTTグループカードレギュラーの利用限度額

NTTグループカードレギュラーの利用限度額に関する公式情報はありません。したがってここでは目安として、一般的なお話をさせていただきます。

NTTグループカードレギュラーが一般カード(非ゴールドカード)であることを踏まえると、NTTグループカードレギュラーの利用限度額の上限はおよそ100万円程度と予測されます。

もちろん、あなたもおそらくご存知の通り、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決定されます。もしかすると、入会時には満足のいく利用枠を獲得できないケースもあるでしょう。

ただし、様々なシーンでNTTグループカードレギュラーを愛用し、カード会社からの信頼を勝ち取れば、自ずと利用枠は拡大していくハズです。

  • NTTグループカードレギュラーの利用限度額に関する公式情報はない
  • NTTグループカードレギュラーの利用限度額は申込者の状況に応じて決定される
  • カード会社からの信頼を獲得すれば、NTTグループカードレギュラーの利用枠は拡大していく

注意点として、くれぐれも支払いの遅延だけは起こさないように心がけてください。

せっかくNTTグループカードレギュラーの利用額や利用頻度を高めていても、肝心の支払いがルーズになっていると、いつまで経ってもカード会社からの信頼は得られませんよ。

NTTグループカードレギュラーの申込対象者

NTTグループカードレギュラーの申込対象者は次の通りです。

  • 満18歳以上(高校生を除く)で、ご本人または配偶者に安定した継続収入のある方。
    ※未成年の方は親権者の同意が必要

残念ながら高校生の方は対象外ですが、18歳以上の方なら学生や専業主婦でもNTTグループカードレギュラーにエントリーできるというわけですね。

ただし、未成年の方がNTTグループカードレギュラーに入会する場合、事前に親権者の同意を得ておく必要があります。

これはNTTグループカードレギュラーに限った話ではなく、全てのクレジットカードに共通する鉄の掟です。

未成年の方にとっての最初の難関は、NTTグループカードレギュラーの審査ではなく、親の審査をクリアすることと認識しておきましょう。

NTTグループカードレギュラーのキャッシュバック/ポイント制度

冒頭でもお伝えした通り、NTTグループカードレギュラーの会員は以下の2つのコースから好きな方を選択できます。

  • おまとめキャッシュバックコース
  • ポイントプレゼントコース

NTT系列を利用されている方ならおまとめキャッシュバックコース。他社ポイントやマイルへの交換を望む方ならポイントプレゼントコースがおすすめです。

それぞれのコースで具体的にどのような特典があるのかについて、次項で詳しくみていきましょう。

おまとめキャッシュバックコースの詳細

NTT系列を利用されている方は、おまとめキャッシュバックコースを選択することで、NTT系列の利用料金に対して最大60%のキャッシュバックを享受できます。

月間カード利用金額 キャッシュバック率
0〜2万円未満 0%
2〜4万円未満 1.50%
4〜6万円未満 3%
6〜8万円未満 4.50%
8〜10万円未満 6%
10〜20万円未満 8%
20〜30万円未満 18%
30〜40万円未満 28%
40〜50万円未満 38%
50〜60万円未満 50%
60万円以上 60%

60%もキャッシュバックされるのすごい!

と前のめりになった方もいるのではないでしょうか。

カード利用額が高くなればなるほど、NTTの利用料金に対するキャッシュバック率はぐんぐん伸びていきます。

特に、月間利用額が20万円を超えたあたりからのキャッシュバック率の伸び率は目を見張るものがありますね。

なお、おまとめキャッシュバックコースの対象となるNTT系列のサービスは次の通りです。

対象となるサービス
  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • NTTコミュニケーションズ
  • NTTドコモ
  • OCN
  • WAKWAK
  • plana
  • ひかりTV
  • @nifty
  • NTTファイナンスのおまとめ請求
  • BIGLOBE

上記のサービスを利用している方なら、おまとめキャッシュバックコースで節約効果が飛躍することでしょう。

ポイントプレゼントコースの詳細

ポイントプレゼントコースを選んだ場合のポイント仕様は次の通りです。

  • 1,000円のカード利用に対して10ポイント
  • 1ポイントあたりの価値はおよそ0.5円相当(交換先によってレートは様々)
  • ポイントの有効期限は2年間

前述のキャッシュバックコースと比較すると、ポイントプレゼントコースの還元率は少し寂しい感じがしますね。

ちなみにポイントプレゼントコースで獲得したポイントには、以下のような交換先があります。こちらも合わせて参考にしてみてください。

交換先 交換に必要なポイント 交換後
dポイント 5,000ポイント 3,450ポイント
JRキューポ(SUGOCA) 5,000ポイント 3,000ポイント
Tポイント 5,000ポイント 2,000ポイント
Pontaポイント 5,000ポイント 2,000ポイント
ちょコム 4,000ポイント 2,000ポイント
JALマイル 4,000ポイント 1,000マイル
ANAマイル 4,000ポイント 800マイル
スターバックスカード 6,000ポイント 3,000円分

気になるNTTグループカードレギュラーの特典

気になるNTTグループカードレギュラーの特典NTTグループカードレギュラーの基本情報やポイント/キャッシュバックシステムについては理解できたでしょうか。

続いてここでは、NTTグループカードレギュラーの特典について紹介していきたいと思います。

  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代が最大40円/ℓ引き
  • トラベル/レジャー/カーライフなど様々なシーンで優待を享受できる
  • 倍増TOWNの経由でネット通販がお得になる
  • 最大100万円のショッピング保険が付帯

あらかじめこれらの特典について熟知していれば、NTTグループカードレギュラーをよりスマートに活用できるでしょう。

早速、それぞれの特典について見ていきますよ。

出光キャッシュバックシステムでガソリン代が最大40円/ℓ引き

NTTグループカードレギュラーの会員は、出光SSにおけるカード利用額に応じて以下の通り、ガソリンや軽油がお得になります。

出光SSでの月間利用額 ガソリンの割引 軽油の割引
1,000円以上10,000円未満 2円/ℓ 1円/ℓ
20,000円以上50,000円未満 4円/ℓ 2円/ℓ
50,000円以上100,000円未満 10円/ℓ 5円/ℓ
100,000円以上200,000円未満 20円/ℓ 10円/ℓ
200,000円以上 40円/ℓ 20円/ℓ

本サービスの月間利用額としてカウントされる支払い方法は一括払いのみです。

2回払いやボーナス一括払い、リボ払い、分割払いなどの支払い方法は、出光SSでの月間利用額には含まれません。

また、出光SSにおけるカード利用額については、前述したおまとめキャッシュバックコースやポイントプレゼントコースの対象外となる点も合わせて理解しておきましょう。

トラベル/レジャー/カーライフなど様々なシーンで優待を享受できる

NTTグループカードレギュラーの会員は、様々なジャンルのサービスにおいて以下のような優待を享受できます。

サービス 優待内容
リロの旅デスク ・海外ツアー最大8%オフ
・国内ツアー最大5%オフ
富士屋ホテル ベストレートからさらに5%オフ
藤田観光ホテル 会員優待料金で利用可能
ホテル阪神 客室正規料金から20%オフ
ザ・リッツ・カールトン大阪 客室正規料金から10%オフ
ニッポンレンタカー 基本料金から約5%オフ
サンパーキング 成田空港/羽田空港の駐車料金を30%オフ
スパリゾートハワイアンズ 宿泊料金の10%オフなど
富士急グループ 各種サービスを会員優待料金で利用可能

へー、こんなサービスや優待もあるんだ!

と思われた方もいるハズです。NTTグループカードレギュラーは活用次第で、お得度合いがグンと飛躍する一枚と理解しておきましょう。

倍増TOWNの経由でネット通販がお得になる

倍増TOWN買い物前に経由するだけで還元率がアップ!

NTTグループカードレギュラーのユーザーは、会員専用サイトの『倍増TOWN』を経由することで、いつものネットショッピングがよりお得になります。

倍増TOWNの特徴は次の通りです。

  • 楽天市場やYahoo!ショッピングなどの便宜性の高いネットショップが対象となっている
  • ショップによって還元率は異なる
  • 最大26倍のポイント還元を享受できる
  • 常にどこかしらのショップでポイントアップのキャンペーンが展開されている

普段からネット通販を定期的に利用されている方なら、倍増TOWNを定点観測する価値があります。

こまめに倍増TOWNを覗いていれば、あなたのお気に入りのショップにおける大盤振る舞いのキャンペーンに立ち会えるかもしれませんね。

最大100万円のショッピング保険が付帯

NTTグループカードレギュラーには以下の内容のショッピング保険が付帯します。

年間補償額 100万円
対象期間 購入日から90日間
自己負担額 10,000円/件

どれだけ気をつけていても、大切な商品がトラブルに見舞われる可能性をゼロにすることはできません。

このように考えると、高価な商品を購入する際には、NTTグループカードレギュラーで決済しておくと安心ですね。

NTTグループカードレギュラーの口コミ総評

総評
4.05











  • おすすめ度










    (4.6)

  • 還元率










    (4.2)

  • 優待










    (3.2)

  • 補償










    (4)

  • ポイントの利便性










    (4.6)

NTTグループカードレギュラーユーザーの投稿された口コミ

  1. 青唐大好きちゃん 2022年8月5日

  2. まーさん 2022年5月14日

  3. はなもち 2022年2月4日

  4. ワクワク 2022年1月31日

口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








NTTグループカードレギュラーのネット上の口コミ

NTTグループカードレギュラーのネット上の口コミ公式ホームページでクレジットカードのスペックを理解しても、やはり最後に背中を押してくれるのは利用者の口コミではないでしょうか。

そんなわけでここでは、NTTグループカードレギュラーのネット上の口コミを覗いてみたいと思います。

Yahoo!知恵袋でNTTグループカードレギュラーの年会費に関する口コミを見つけたので、年会費が気になっている方はぜひご一読ください。

良い口コミ1|NTTグループカードレギュラーはWEB明細なら年会費無料

初めてクレジットカードを持つ方や、ランニングコストを配慮している方なら、NTTグループカードレギュラーの年会費はきちんとチェックしておきたいですよね。

以下、Yahoo!知恵袋に掲載されている質問者と回答者のやり取りをご覧ください。

【質問者】

NTTグループカード(レギュラー)について詳しく教えて下さいお金のことや、特にメリット・デメリットなどを初めてカードを持つものですから、不安なので、今回質問をしました詳しくお願いします

【ベストアンサー】

デメリットはございません。年会費も無料ですから良いと思います。また申込サイトに依ってはいろいろな特典があり、お得です。不安があるようですが、全く問題はございませんし、今人気のカードです。

引用:Yahoo!知恵袋

【質問者】

NTTグループカード(VISA, レギュラーカード)は永年年会費無料ですか?

【ベストアンサー】

WEB明細を利用すると、年会費無料になります。

引用:Yahoo!知恵袋

NTTグループカードレギュラーの年会費で注意していただきたいのは、WEB明細の利用で年会費無料となる点です。

WEB明細さえ利用しておけば、NTTグループカードレギュラーのランニングコストは一切気にする必要がありません。安心して入会手続きを進めてくださいね。

NTTグループカードレギュラーの気になるデメリット

NTTグループカードレギュラーの気になるデメリットNTTグループカードレギュラーは永年無料で保有できるため、発行しておいて損をすることはありませんが、以下のようなデメリットは事前に理解しておくと良いでしょう。

  • NTTグループカードレギュラーはポイント還元率が低い
  • NTTグループカードレギュラーには旅行傷害保険が付帯しない

上記のデメリットに対して特に不満のない方なら、今すぐにでもNTTグループカードレギュラーにエントリーしてみてください。

逆に少しでも引っかかる方は、以下の内容を精読した上で、NTTグループカードレギュラーの申し込み手続きを進めてくださいね。

NTTグループカードレギュラーはポイント還元率が低い

NTTグループカードレギュラーはポイントプレゼントコースを選択した場合、ポイント還元率が0.5%と低いのが難点です。

もちろん、倍増TOWNをうまく活用すればポイント還元率もアップしますが、一般加盟店でじゃんじゃんポイントが貯まるような一枚ではありません。

一般加盟店でもザクザクポイントを稼ぎたい!

という方には以下のようなカードを合わせて発行しておくことをおすすめします。

上記の高還元率のカードはいずれも年会費無料で作成できます。

一般加盟店では高還元率のカードを積極的に利用し、出光系列ではNTTグループカードレギュラーを利用することを心がければ、節約効果はどんどん上がっていくでしょう。

NTTグループカードレギュラーには旅行傷害保険が付帯しない

旅行好きなあなたにはぜひともおさえておいていただきたいのですが、NTTグループカードレギュラーには旅行傷害保険が一切付帯しません。

特に海外では、たった1週間病院にお世話になるだけで、サラリーマンの平均的な年収が一瞬にして吹っ飛ぶほどの大打撃を被ります。

保険なしではおちおち旅行もできませんよね。

そこでおすすめしたいのが、以下のような旅行傷害保険に強いクレジットカードを合わせて発行しておくことです。

楽天カードなら高還元率でかつ、海外旅行傷害保険も充実しているため、NTTグループカードレギュラーの2つのデメリットを埋め合わせるにはぴったりの一枚です。

また、エポスカードや横浜インビテーションカードは自動付帯で充実の海外旅行傷害保険を享受できるのが強みと言えます。

いずれも年会費無料で発行できるため、ぜひとも前向きに検討してみてくださいね。

NTTグループカードレギュラーの審査難易度や審査時間

NTTグループカードレギュラーの審査難易度や審査時間NTTグループカードレギュラーの審査は厳しい?

NTTグループカードレギュラーはどれくらいの時間で発行できるの?

このような疑問をお持ちの方に向けて、ここでは以下の項目を挙げながら、NTTグループカードレギュラーの審査難易度や審査時間について解説していきます。

  • NTTグループカードレギュラーの発行会社はNTTファイナンス
  • NTTグループカードレギュラーの審査は厳しくない
  • NTTグループカードレギュラーは申し込みから1週間程度で届く

安心してください。NTTグループカードレギュラーの審査は厳しくない上、早ければ1週間以内にカードを入手できます。

審査に不安を覚えている方や、スムーズにカードを発行したい方にとっても、NTTグループカードレギュラーはおすすめの一枚と言えるわけですね。

それでは早速、各項目について深掘りしていきますよ。

NTTグループカードレギュラーの発行会社はNTTファイナンス

クレジットカードの審査難易度を考える上でまず着目していただきたいのが発行会社と系統です。

NTTグループカードレギュラーの発行会社はNTTファイナンスで、系統としては流通系に分類されます。

系統って何?

とクエスチョンマークを浮かべている方もいるかと思いますので、ここでカードの系統と審査難易度の関係について補足しておきます。

クレジットカードには以下のような分類があり、系統ごとで審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、外資系や銀行系は特に審査が厳しいことで有名ですが、その他の系統についてはそこまで厳しく審査されるわけではありません。

つまりカードの系統から見ると、NTTグループカードレギュラーの審査ハードルは高くないと言えるわけです。

NTTグループカードレギュラーの審査は厳しくない

NTTグループカードレギュラーの審査ハードルが高くないと言える根拠は他にもあります。次なる注目ポイントは年会費とカードランクです。

一般的にクレジットカードの年会費およびカードランクと審査難易度は比例します。

高額な年会費のクレジットカードや、ゴールドカードやプラチナランクのクレジットカードの審査が厳しいことは容易に想像できますよね。

さて、それではNTTグループカードレギュラーの年会費とカードランクをおさらいしておきましょう。

  • NTTグループカードレギュラーの年会費:WEB明細なら永年無料
  • NTTグループカードレギュラーのカードランク:一般カード

いかがでしょうか。どの角度から見ても、NTTグループカードレギュラーの審査が厳しそうな雰囲気はありません。

以上を踏まえ、NTTグループカードレギュラーの審査は厳しくないと結論付けることができます。

よほど信用情報に大きな傷がない限り、あなたもすんなりとNTTグループカードレギュラーの審査を突破できることでしょう。

NTTグループカードレギュラーは申し込みから1週間程度で届く

NTTグループカードレギュラーの発行スピードについて、NTTファイナンスのカードセンターに問い合わせたところ、以下の回答を得ることができました。

  • 口座情報の申請も含め、全てオンラインでお申し込みいただいた場合、最短1週間でカードをお届けします

つまり「最短で入手したいならオンライン完結がおすすめですよ」というわけですね。

なお、NTTグループカードレギュラーの申し込みからカード発行までの大まかな流れは次の通りです。

  1. NTTグループカードレギュラーの公式ホームページ』にアクセスする
  2. 新規カード入会申込』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信する
  4. NTTグループカードレギュラーの審査が実施される
  5. NTTグループカードレギュラーがあなたのご自宅に届く

申し込みの際にはくれぐれも、申請内容や必要書類に不備がないように心がけてください。
申請内容や必要書類にミスや漏れなどがあると、審査が足踏み状態に陥ってしまいますよ。

NTTグループカードレギュラーを活用してみよう!

NTTグループカードレギュラーここまでの内容をご覧になった方なら、NTTグループカードレギュラーのスペックについて理解が深まったことと思います。

最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきましょう。

  • NTTグループカードレギュラーは2つのコースを選べる一枚
  • NTTグループカードレギュラーはWEB明細の利用なら永年無料で保有できる
  • NTTグループカードレギュラーの口コミは良好
  • NTTグループカードレギュラーの審査は厳しくない上、最短1週間で入手できる

繰り返しになりますが、NTTグループカードレギュラーはWEB明細なら永年無料で持つことができるため、発行しておいてあなたが損をする可能性は万に一つもありません。

ぜひこれを機にNTTグループカードレギュラーを作成していただき、様々なシーンで節約効果を飛躍させてくださいね。

カード基本情報

還元率 0.5%
ポイントの種類 キャッシュバック/ポイントプレゼント
年会費 初年度 1,320円
※WEB明細なら永年無料
2年目以降 1,320円
※WEB明細なら永年無料
申込み条件 満18歳以上(高校生を除く)で、ご本人または配偶者に安定した継続収入のある方
国際ブランド VISA/MasterCard
家族カード 初年度 無料
2枚目以降 無料
ETCカード 550円
カード締め日 月末
カード支払い日 翌月25日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
国内旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
ショッピング 年間最大100万円まで

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ -
プライオリティパス -

発行会社

会社名 NTTファイナンス株式会社
公式サイト https://www.ntt-finance.co.jp/
所在地 東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス
設立日 1985年4月11日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。