【JQエポスゴールドの特典と口コミ】実は驚異のANAマイル還元率を誇るゴールドカード?!

JQエポスゴールド

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
初年度無料 5,000円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
※年間50万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
※カード会社もしくはJQエポスゴールド会員からの招待で入会した場合は無料
還元率 一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
貯まるポイント JRキューポ
1ポイントの価値 1円

新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中!

ゴールドカードの特典

JQエポスゴールドの特典が知りたい!

JQエポスゴールドの口コミが気になる!

そんなあなたにご覧いただきたい記事です。

JQエポスゴールドは関西行きのお得な割引きっぷを購入できるほか、アミュプラザ各店の利用がお得になる年会費無料のゴールドカード。

通常のエポスゴールドカードの特典や補償も付帯するため、多方面で活躍することは間違いありません。

ここでは、JQエポスゴールドについて、基本情報や特典、口コミ、デメリット、審査難易度などさまざまな切り口からわかりやすく解説します。

気になる箇所をタップ
  1. JQエポスゴールドの基本情報
    1. JQエポスゴールドの利用限度額
    2. JQエポスゴールドの申込対象者
    3. JQエポスゴールドのポイント仕様
    4. JQエポスゴールドは地域関係なく発行可能
  2. JQエポスゴールドの口コミ総評
  3. 口コミ投稿
  4. JQエポスゴールドのネット上の口コミ
    1. 良い口コミ|JQエポスゴールドは年会費無料のゴールドカード
    2. 良い口コミ2|JQエポスゴールドは100万円のカード利用で10,000ポイントが還元される
  5. JQエポスゴールドの特典|人気の理由はANAマイル等の高還元にあり?!
    1. 新規入会で2,000円分の特典がもらえる
    2. 会員限定のおトクな割引きっぷを購入できる
    3. アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得
    4. 選べるポイントアップショップでポイント3倍
    5. 年間利用額に応じて最大10,000ポイントプレゼント
    6. 年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
    7. 年4回のキャンペーン期間中はマルイで10%オフ
    8. 国内の主要空港ラウンジが利用できる
    9. Visaゴールドカード会員優待を利用できる
    10. 10,000以上の店舗やサービスをお得に利用できる
    11. エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得
    12. 世界30都市以上で海外サポートデスクを利用可能
    13. 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  6. JQエポスゴールドの気になるデメリット
    1. JQエポスゴールドは基本還元率が高くない
    2. JQエポスゴールドは国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない
    3. JQエポスゴールドは一部の空港ラウンジを利用できない
  7. 【違いを比較】JQエポスゴールドとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?
  8. JQエポスゴールドの審査難易度や審査時間|招待で永年無料のゴールドカードに?!
    1. JQエポスゴールドの審査/発行会社は株式会社エポスカード
    2. JQエポスゴールドは年会費無料で保有可能
    3. JQエポスゴールドは最短即日に発行できる
    4. エポスゴールドカードやエポスカードからJQエポスゴールドへの切り替えも可能
  9. ANAマイルを貯めたい方で年間50万利用するならJQエポスゴールドは必須!

JQエポスゴールドの基本情報

JQエポスゴールド
基本還元率 一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
年会費 初年度:無料
2年目以降:5,000円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
※年間50万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
※カード会社もしくはJQエポスゴールド会員からの招待で入会した場合は無料
国際ブランド Visa
ETCカード 永年無料
家族カード なし

JQエポスゴールドは初年度無料のゴールドカードです。

2年目以降は5,000円(税込)の年会費が発生しますが、前年に一度でもカード利用があれば、年会費の負担はありません。

JQエポスゴールドはエポスゴールドカードの特典や補償に加え、JQエポスゴールド限定の優待が利用できるため、非常に優秀なゴールドカードと言えます。

JQエポスゴールドの利用限度額

JQエポスゴールドの利用限度額に関する公式情報は見当たりません。したがって、ここでは一般的な目安をお伝えします。

JQエポスゴールドが初年度無料のゴールドカードであることをふまえると、利用限度額の上限は300万円程度と考えられます。

JQエポスゴールドの利用限度額はカード会員の年収や返済能力、信用情報に応じて決定されるため、人によって大きく差が生じるでしょう。

  • JQエポスゴールドの利用限度額に関する公式情報はない
  • JQエポスゴールドの利用限度額の上限は300万円程度と考えられる
  • JQエポスゴールドの利用限度額はカード会員の年収や返済能力、信用情報に応じて決定される

入会時点で満足のいかない利用限度額だった場合、さまざまなシーンでJQエポスゴールドを愛用するのがおすすめ。

カードの利用実績を積み上げるほど、カード会社からの信頼が得られるためです。

言うまでもなく、支払いの遅延はご法度です。どれだけJQエポスゴールドの利用実績を作っても、遅延や延滞で全ての努力が水の泡になってしまいます。

積み上げた信頼を失わないよう、健全なカード利用を継続してください。

JQエポスゴールドの申込対象者

JQエポスゴールドは学生を除く、20歳以上の人が申し込みできます。

ただし、エポスカードを持っている人なら、18歳や19歳でもJQエポスゴールドへの切り替えが可能です。

申し込み条件に収入に関する記載はないため、そこまで年収は厳しく見られないでしょう。

必要書類は本人確認書類2点と口座情報を用意してください。有効な本人確認書類は以下の通りです。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード/特別永住者証明書

JQエポスゴールドはオンライン申込みのほか、アミュプラザの店舗でも発行できます。

店舗で作成手続きをする際は、必要書類を忘れないように注意しましょう。

JQエポスゴールドのポイント仕様

JQエポスゴールドのポイント仕様は以下の通りです。

  • 月間利用額に対し、200円ごとに1ポイント
  • JRキューポの価値は1ポイント1円相当
  • JRキューポの有効期限はポイント獲得月の2年後の月末

JRキューポは『JRキューポアプリ』を使い、1ポイント1円として『JRキューポアプリ加盟店』で利用できるほか、電子マネーSUGOCAや提携ポイントに交換可能です。

交換先 交換に必要なJRキューポ 交換後
電子マネーSUGOCA 100ポイント 100円分
アミュプラザショッピングチケット 500ポイント 500円分
Tポイント 500ポイント 500ポイント
Pontaポイント 500ポイント 500ポイント
Gポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
永久不滅ポイント
※JQ CARDセゾンが必要
1,000ポイント 200ポイント
エポスポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
ビックポイント
※BIC CAMERA JQ SUGOCAが必要
1,000ポイント 1,000ポイント
JALマイル
※JMB JQ SUGOCAが必要
1,000ポイント 500マイル
ANAマイル
※JQ SUGOCA ANAが必要
1,000ポイント 500マイル

ANAマイルを効率よく稼ぎたい人は、JQエポスゴールド×JQ CARDセゾンでちょっとした裏技を使いましょう。

  1. JQエポスゴールドで貯めたJRキューポを永久不滅ポイントに交換(1,000ポイント→200ポイント)
  2. 永久不滅ポイントをANAマイルに交換(200ポイント→600マイル)

上記の流れで1,000ポイントを600ANAマイルに交換できます。

JQ SUGOCA ANAを利用し、直接JRキューポをANAマイルに交換する(1,000ポイント→500マイル)よりお得です。

JQエポスゴールドは地域関係なく発行可能

JQエポスゴールドは以前まで、以下のいずれかの方法でしか作成できませんでした。

  • アミュプラザの店舗で作成する
  • カード会社からインビテーションをもらって作成する

ところが2023年2月21日以降は、オンライン完結で申込みができるようになりました。

現在はエリアに関係なく、どこからでも気軽にJQエポスゴールドを発行できます。

JQエポスゴールドの口コミ総評

総評
3.73











  • おすすめ度










    (4.25)

  • 還元率










    (3.75)

  • 優待










    (3.25)

  • 補償










    (3)

  • ポイントの利便性










    (4.75)

JQエポスゴールド利用者からの口コミ

  1. 後藤 2023年3月31日

  2. れいやん 2023年3月21日

  3. takayamaryu 2023年3月15日

口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








JQエポスゴールドのネット上の口コミ

JQエポスゴールドのネット上の口コミネット上の口コミもチェックしてみよう!

JQエポスゴールドは数多くのユーザーから支持されているゴールドカードです。

ここでは以下の項目に沿って、JQエポスゴールドの口コミを考察します。

  • JQエポスゴールドは年会費無料のゴールドカード
  • JQエポスゴールドは100万円のカード利用で10,000ポイントが還元される

年会費無料で10,000ポイント?」と思われた人もいるのではないでしょうか。早速、ネット上の声をみてみましょう。

良い口コミ|JQエポスゴールドは年会費無料のゴールドカード

一般的に、ゴールドカードは5,000円〜10,000円の年会費がかかります。

ところがJQエポスゴールドは、たった一回のカード利用で無料になる神カードです。

年に一回のクレカ決済なら誰にでもできます。

ちなみに年間50万円以上のカード利用を一度でも達成すれば、翌年以降は永年無料でJQエポスゴールドを保有できるという太っ腹仕様です。

1円もかけずにゴールドカードを持ちたいなら、迷うことなくJQエポスゴールドを作成しましょう。

良い口コミ2|JQエポスゴールドは100万円のカード利用で10,000ポイントが還元される

クレジット決済で無理なく年間100万円を達成できる人は注目。

JQエポスゴールドなら10,000ポイントのボーナスを獲得できます。

年間100万円以上のカード利用に対する10,000ポイント。ゲットできたら最高に気持ち良いですね。

ぜひあなたも公共料金や携帯料金、食費、雑費などあらゆる支払いをJQエポスゴールドに集約し、年間100万円のボーダーラインを突破してください。

JQエポスゴールドの特典|人気の理由はANAマイル等の高還元にあり?!

JQエポスゴールドの特典|人気の理由はANAマイル等の高還元にあり?!JQエポスゴールドの特典をチェック!

お待たせしました。ここでは以下の項目をテーマに、JQエポスゴールドの特典を紹介します。

JQエポスゴールド限定の特典
  • 新規入会で2,000円分の特典がもらえる
  • 会員限定のおトクな割引きっぷを購入できる
  • アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得
共通の特典
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍
  • 年間利用額に応じて最大10,000ポイントプレゼント
  • 年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
  • 年4回のキャンペーン期間中はマルイで10%オフ
  • 国内の主要空港ラウンジが利用できる
  • Visaゴールドカード会員優待を利用できる
  • 10,000以上の店舗やサービスをお得に利用できる
  • エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得
  • 世界30都市以上で海外サポートデスクを利用可能
  • 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

JQエポスゴールドはエポスゴールドカードの特典に加え、JQエポスゴールド限定の特典が利用できるのが大きな魅力。

早速、それぞれの項目の詳細をみていきましょう。

新規入会で2,000円分の特典がもらえる

JQエポスゴールドの公式サイト』経由で入会すると、2,000円分の特典がもらえます。

特典内容は下表の通り、JQエポスゴールドの受け取り方法によって異なります。

JQエポスゴールドの受け取り方 新規入会キャンペーンの特典
アミュプラザ博多で受け取り 2,000円分のJRキューポ
郵送で受け取り
以下の店頭で受け取り
・アミュプラザくまもと
・アミュプラザみやざき
・アミュプラザおおいた
・アミュプラザ鹿児島
・アミュプラザ小倉
・アミュプラザ長崎
すぐに使える2,000円分の『AMUショッピングチケット』

新規入会キャンペーンの特典はJRキューポ、もしくはAMUショッピングチケットですが、いずれも価値は同等です。

JQエポスゴールドの公式サイトを経由せず、直接店舗で申込みした場合、新規入会キャンペーン特典の対象外となるため注意しましょう。

会員限定のおトクな割引きっぷを購入できる

九州から関西へ旅立つ機会がある人に朗報です。

JQエポスゴールドの会員なら、『JR九州インターネット列車予約』でお得な割引きっぷ(eきっぷ)を購入できます。

具体例は以下の通りです。

乗車区間 通常料金
※『普通の運賃』+『指定席特急料金の(のぞみまたはみずほ利用・通常期)の合計額
JQエポスゴールド会員限定のeきっぷ
博多-新大阪 15,600円 14,700円
熊本-新大阪 19,200円 18,300円
鹿児島中央-新大阪 22,630円 21,730円

1回の乗車で900円の割引が適用されます。関西方面に出かける機会が多い人は、本特典でガンガン節約効果を高めましょう。

アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得

JQエポスゴールドに入会すれば、アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がぐんとお得になります。

アミュプラザの店舗名 割引 駐車料金無料サービス
・アミュプラザ博多
・アミュエスト
・博多デイトス
・デイトスアネックス
・3%〜5%オフ
・年に数回10%オフ
アミュプラザくまもと ・カード発行後1ヶ月間&毎週木・日曜日は5%オフ
・年に数回10%オフ
2時間無料
※熊本駅ビル第1・2・3駐車場
アミュプラザおおいた ・カード発行後1ヶ月間&毎週日曜日は5%オフ
・年に数回10%オフ
30分無料
※第1〜4駐車場
アミュプラザみやざき ・カード発行後1ヶ月間&毎週日曜日は5%オフ
・毎週水曜日JRキューポ2倍
3時間無料
※1時間無料+カード会員2時間無料
アミュプラザ長崎 ・カード発行後1ヶ月間&年間数十日は5%オフ
※他のイベント時は除く
・平日:カード利用で90分無料
・土日祝:カード利用で30分無料
アミュプラザ鹿児島 ・カード発行後1ヶ月間5%オフ
・年に数回5%オフ
・平日:60分無料
・土日祝:30分無料
アミュプラザ小倉 ・カード発行後1ヶ月間5%オフ
・年に数回5%オフ

一部のアミュプラザは年に数回、10%オフのキャンペーンが実施される点に注目です。

10,000円の買い物なら負担額は9,000円で済みます。

アミュプラザを少しでも利用する機会があるなら、JQエポスゴールドを持っておかないと損でしょう。

選べるポイントアップショップでポイント3倍

ポイントアップショップでポイント3倍利用先が多い場所を選べばよりお得に!

JQエポスゴールドの基本還元率は0.5%ですが、選べるポイントアップショップのうち、指定した3店舗においては1.5%還元が適用されます。

一気に3倍のポイントが得られるのは嬉しいものです。

  • JQエポスゴールドの基本還元率:0.5%
  • 選べるポイントアップショップの還元率:1.5%

どんな店舗が対象?」と気になる人も多いでしょう。ジャンルごとに、主な加盟店を紹介します。

ジャンル 店舗名
ファッションビル/ショッピングセンター/アウトレット/ディスカウントショップ ・マルイ
・モディ
・アミュプラザ
・OPA
・KITTE
・ダイバーシティ東京
・ドン・キホーテ
・成田国際空港ターミナル
・プレミアムアウトレット
・三井アウトレットパーク
・横浜ポルタ
・ららぽーと
スーパーマーケット ・イオン
・イトーヨーカドー
・クィーンズ伊勢丹
・成城石井
・ダイエー
・東急ストア
・東武ストア
・ライフ
コンビニ ・セブン-イレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サンクス
・ミニストップ
ドラッグストア ・ウェルシア薬局
・キリン堂
・スギ薬局
・ツルハドラッグ
・マツモトキヨシ
家電量販店 ・エディオン
・ケーズデンキ
・コジマ
・上新電機
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
ホームセンター ・カインズ
・ニトリ
・ジョイフル本田
・ビバホーム
・ホームズ
ファッション/ブランド/スポーツショップ ・AOKI
・赤ちゃん本舗
・アルペン
・ABC-MART
・H&M
・カルティエ
・GAP
・グッチ
・コーチ
・ゴルフパートナー
・ZARA
・しまむら
・G.U.
・スーツカンパニー
・スーツセレクト
・スポーツオーソリティ
・ティファニー
・BEAMS
・ユナイテッドアローズ
・ユニクロ
・洋服の青山
・ライトオン
・ルイヴィトン
本/雑貨/美容/コスメ ・Appleストア
・EARTH(美容室)
・IDC大塚家具
・アニメイト
・イエローハット
・イケア
・オートバックス
・カメラのキタムラ
・紀伊国屋書店
・コナミスポーツクラブ(エグザス含む)
・ソフマップ
・タワーレコード
・TSUTAYA
・DHC
・ディズニーストア
・トイザらス
・東急ハンズ
・ファンケル
・フランフラン
・ブックオフ
・無印良品
・ロフト
公共料金/家賃 ・朝日新聞
・エイブル(月払家賃)
・NHK放送受信料
・大阪ガス
・沖縄電力
・関西電力
・九州電力
・国民年金
・四国電力
・中国電力
・中部電力
・東京ガス
・東京電力
・東京都自動車税
・東京都水道料金
・東北電力
・日本経済新聞
・福岡市水道料金
・北海道ガス
・北海道電力
・北陸電力
・ヤフー公共支払
・横浜市水道料金
・読売新聞
電話/TV/インターネット ・アメーバ
・NTTコミュニケーションズ
・NTT西日本
・NTT東日本
・J:COM
・スカパー
・BIGLOBE
・WOWOW
鉄道/飛行機 ・ANA
・小田急電鉄
・JR九州
・JR東海
・JR西日本
・JR東日本
・ジェットスター
・JAL
・スカイマークエアラインズ
・スターフライヤー
・ソラシド エア
・大韓航空
・デルタ航空
・東急電鉄
・東京都交通局
・東京メトロ
・阪急電鉄
・ピーチ・アビエーション
・モバイルSuica
自動車関連 ・ETC利用
・出光石油
・エネオス/エッソモービルゼネラル
・オリックスレンタカー
・コスモ石油
・昭和シェル石油
・トヨタ自動車
・トヨタレンタリース
・日産自動車
・日産レンタカー
・ニッポンレンタカー
・ホンダ
・三井石油
旅行代理店 ・HIS
・近畿日本ツーリスト
・JR東海ツアーズ
・JTB
・東武トップツアーズ
・日本旅行
・阪急交通社
・名鉄観光
ホテル/宿泊 ・IHG・ANA・ホテルズグループジャパン
・京王プラザホテル
・ザ・リッツ・カールトン
・JALホテル
・スターウッドホテル&リゾート
・椿山荘
・帝国ホテル
・東急ホテルズ
・東横イン
・ハイアットホテルアンドリゾーツ
・ヒルトンホテル
・プリンスホテル
・星野リゾート
・ホテルニューオータニ
・ミリアルリゾートホテルズ
レジャー施設/チケット/飲食店 ・イープラス
・カラオケ館
・ガスト
・牛角
・スターバックスコーヒー
・チケットぴあ
・東京ディズニーリゾート
・TOHOシネマズ
・鳥貴族
・土間土間
・ピカデリー
・ラクーア
・ロイヤルホスト
・和民
保険 ・朝日生命
・アフラック
・SBI生命
・オリックス生命
・住友生命保険
・ソニー損保
・損害保険ジャパン
・チューリッヒ
・東京海上日動あんしん生命・東京海上日動火災保険
・日本生命
・三井住友海上あいおい生命保険
・三井住友海上火災保険
・三井ダイレクト損害保険

数え切れないほどの店舗やサービスがある中、特におすすめしたいのは公共料金です。

ここのところ公共料金は値上がりが顕著で、ランニングコストに頭を抱えている人も多いでしょう。

たとえば、電気・ガス・水道で毎月20,000円を支払っている場合、1.5%還元で300ポイント貯まります。年間3,600円相当がお得になる計算です。

ぜひ本特典を有効活用し、ガンガン節約効果を高めてください。

年間利用額に応じて最大10,000ポイントプレゼント

JQエポスゴールドの会員は、年間50万円以上のカード利用によって、最大10,000ポイントのボーナスを獲得できます。

年間利用額 ボーナスポイント 月当たりに必要な利用額
50万円以上 2,500ポイント 約42,000円
100万円以上 10,000ポイント 約84,000円

50万円が目標なら毎月42,000円、100万円を目指すなら毎月84,000円のカード利用を意識すると良いでしょう。

注意点として、以下の支払いは年間利用額にカウントされません。

  • エポスカードの運転免許
  • クロネコヤマトの引越し
  • 保証人おまかせプランROOM iD
  • すみかえ応援クレジット
  • エポスカードのデンタルクレジット
  • ポイント利用分
  • キャッシング利用分

ぜひ10,000ポイントのボーナスを目指し、さまざまなシーンでJQエポスゴールドを活用してください。

年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる

JQエポスゴールドに家族カードはありません。

ただし、JQエポスゴールドの会員は、生計を共にする家族に対し、JQエポスゴールドへの招待ができます。

本特典の特徴とメリットは以下の通りです。

  • 招待を受けた家族は、JQエポスゴールドを永年無料で保有できる
  • 条件をクリアすると、代表会員にファミリーボーナスポイントが付与される
  • ポイントは家族間でシェアできる
ファミリーポイント
家族合計の年間利用額 ファミリーボーナスポイント
※代表会員に付与
100万円以上 1,000ポイント
200万円以上 2,000ポイント
300万円以上 3,000ポイント

家族で協力すればファミリーボーナスポイントがもらえるうえ、家族間でポイントをシェアできるのは非常に便利です。

対象の家族会員がいる場合、家族分のJQエポスゴールドを作成して損はありません。

年4回のキャンペーン期間中はマルイで10%オフ

マルコとマルオの7日間で10%オフマルイで買い物する機会がある人は注目。

JQエポスゴールドを持っていれば、マルイで年4回開催される『マルコとマルオの7日間』期間中は10%オフで買い物ができます。

キャンペーンの名称こそ7日間ですが、実際は10日間、長いときは2週間も10%オフが続くケースもあり、まさにマルイファンの心を鷲掴みにする企画です。

  • JQエポスゴールドの会員は年4回、10%オフでマルイを利用できる
  • マルコとマルオの7日間』は長いときで10日〜2週間ほど続く

キャンペーン中は吉田カバンやポールスミス、ハミルトンといったブランドショップも10%オフの対象になるため、節約効果がグングン上がります。

ちなみに『マルコとマルオの7日間』と『無印良品週間』が重なる期間を狙えば、無印良品を19%オフで利用可能です。

10,000円の買い物が8,100円の支払いで済むと考えると、ニヤニヤしてしまいます。

  • ブランドショップを含めて10%オフ
  • 無印良品は最大19%オフ

忙しくてなかなかマルイに行けない!」という人でも大丈夫。

キャンペーン期間中はマルイのネットショップ『マルイウェブチャネル』も10%オフで利用できるうえ、JQエポスゴールドで決済すれば配送料もかかりません。

どうしても店舗で商品の実物を確認したい!」という理由がないなら、マルイウェブチャネルで買う方が時短でお得です。

一部、10%オフ対象外の店舗やサービスがある点に注意してください。

一例として、有楽町マルイの対象外店舗(2022年冬のキャンペーン)を紹介します。

  • FEED ME ORANGE
  • Watashino Box
  • ALBA歯科&矯正
  • じぶんdeエステ
  • ディレイア ザ コスメ
  • Dr.ストレッチ
  • ブラックレーベル・クレストブリッジ
  • レイロール
  • SWEAT.jp
  • カメラのキタムラ
  • 楽座ストア
  • アニメイベント
  • ネイキッドフラワーズフォー・ユー(チケット)

ちなみに過去の事例をふまえると、次回のマルコとマルオの7日間は2023年3月中旬あたりから開始されると考えられます。

ぜひJQエポスゴールドを入手し、マルイのショッピングを大いにエンジョイしてください。

国内の主要空港ラウンジが利用できる

空港ラウンジオーサカ場所や時間によっては快適すぎる空間に!

JQエポスゴールドの会員は、国内の主要空港ラウンジを利用できます。

対象の空港ラウンジは以下の通りです。

  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 仙台国際空港
  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 長崎空港
  • 阿蘇くまもと空港
  • 大分空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港

一般的に、空港ラウンジの利用は1回あたり1,000円前後の費用がかかります。

1ヶ月に2回、空港ラウンジを利用する人の場合、年間24,000円ほどお得になる計算です。

フライトの機会が多い人にとって、JQエポスゴールドは非常に重宝するでしょう。

Visaゴールドカード会員優待を利用できる

JQエポスゴールド入会後は、Visaゴールドカード会員優待を利用できます。

サービス名称 特典内容
Visaゴールド国際線クローク 国際線の手荷物一時預かりが15%オフ
Visaゴールド空港宅配 国際線のフライトにおいて、空港〜自宅間の宅配サービスをお得に利用できる。
【割引仕様】
・往路(出国時):20%オフ
・復路(帰国時):1個目500円(税込)、2個目以降は通常料金より15%オフ
【割引対象の空港】
成田空港/羽田空港第2ターミナル(国際線)/羽田空港第3ターミナル/中部国際空港/関西国際空港
Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル 通常レンタル料金が定価の10%〜13%オフ
Visaプレミアムカーレンタル 一般料金から約15%オフ
(例)メルセデス・ベンツCLA180 6時間
一般料金:14,740円(税込)→12,540円(税込)
【対象営業所】
北海道/関東/沖縄のニッポンレンタカーのプレミアムカーレンタル対象営業所

Visaゴールドカード会員優待は主に、国際線のフライトを利用する機会が多い人向けの優待ですが、国内ならVisaプレミアムカーレンタルで大きく節約効果が上がります。

たとえば、メルセデス・ベンツCLA180を6時間レンタルする場合、本来より2,200円(税込)も安くなるため非常にお得です。

10,000以上の店舗やサービスをお得に利用できる

JQエポスゴールドの会員は、10,000以上の店舗やサービスがお得になる『エポトクプラザ』の優待を利用できます。

主な優待内容は以下の通りです。

  • Starbucks eGiftの購入でポイント15倍
  • ユナイテッド・シネマ/シネプレックスの共通映画鑑賞券がいつでも1,900円→1,300円
  • ビッグエコーのテレワークプランが20%オフ
  • カラオケ館のルーム料金が30%オフ
  • タイムズカーレンタルの料金が最大40%オフ
  • ABCクッキングスタジオ(北千住マルイスタジオ)の入会金が50%オフ

舞台やコンサートが好きな人は、チケット優待にも目を向けてください。

たとえば、2023年5月〜6月にかけて実施される『ディズニー・オン・クラシック ~夢とまほうの贈りもの 2023』のS席は500円オフでゲットできます。

飲食店やイベント、テーマパークなどに行く際は必ず、エポトクプラザをチェックしましょう。

エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得

エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得ネットショップで買い物する際に立ち寄ればポイントアップ!

JQエポスゴールドのユーザーは、会員専用サイト『エポスポイントUPサイト』を経由し、ネット通販をお得に利用できます。

利用対象の主な店舗をご覧ください。

合計還元率 対象店舗
1% ・Apple公式サイト
・一休.com
・Joshin Webショップ
・ジーユー オンラインストア
・ソニーストア
・TSUTAYA オンラインショッピング
・出前館
・ベルメゾンネット
・Yahoo!ショッピング
・ユニクロオンラインストア
・楽天市場
1.5% ・ABC-MARTオンラインストア
・au PAY マーケット
・カメラのキタムラ ネットショップ
・紀伊國屋書店ウェブストア
・じゃらんnet
・セブンネットショッピング
・Sony Music Shop
・タカシマヤファッションスクエア
・ダイエーネットショッピング
・d fashion
・ビックカメラ.com
・BEAMS公式オンラインショップ
・UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE
・Relux
特に優遇 ・adidas ONLINE SHOP(+1.5%)
・H&M(+1.5%)
・JALショッピング(+1.5%)
・SPORTS AUTHORITY(+1.5%)
・スーツセレクト公式通販(+1.5%)
・TOWER RECORDS ONLINE(+1.5%)
・ピザハットオンライン(+1.5%)
・ファンケル(+1.5%)
・ブックオフオンライン(+1.5%)
・Oisix(+2%)
・グンゼストア(+2%)
・日本旅行(+2%)
・nojima online(+2%)
・マツモトキヨシ(+2%)
・成城石井.com(+2.5%)
・Paul Smithオンラインショップ(+2.5%)
・au PAYふるさと納税(+3%)
・Gapオンラインストア(+3%)
・ニッセンオンライン(+3%)
・ロフトネットストア(+3%)
・ふるさとプレミアム(+4%)
・エクスペディア(+4%)
・Booking.com(+4%)
・洋服の青山オンラインストア(+4.5%)
・AOKI公式オンラインショップ(+6%)
・カタログギフトのリンベル(+6%)
・きもの365(+6%)
・アメリカ発ファッションブランド通販 SHEIN(+6%)
・ドクターシーラボ公式オンラインショップ(+6%)
・日本直販オンライン(+6%)
・THE BODY SHOP(+6%)
・生涯学習のユーキャン(+8.5%)
・ナノ・ユニバース公式通販サイト(+8.5%)
・山田養蜂場オンラインショップ(+8.5%)
・ネスプレッソ(+9%)
・ダイレクトテレショップ(+12%)
・トレンドマイクロ・オンラインショップ(+12%)
・ノートンストア(+14.5%)
・マカフィーストア(+14.5%)

クレジットカードの一般的な還元率が0.5%であることをふまえると、最大+14.5%のポイントが上乗せされるのは驚異的です。

ネット通販を利用する際はぜひ、エポスポイントUPサイトを有効活用しましょう。

世界30都市以上で海外サポートデスクを利用可能

海外旅行が好きな人や、海外出張が多い人は注目。

JQエポスゴールドの会員なら、世界30都市以上に点在する海外サポートデスクで、日本語のガイダンスを受けることができます。

サービスのカテゴリー 主なサービス内容
インフォメーションサービス ・現地の最新情報や空港/出入国の案内
・ショッピング/免税店/ホテル/レストランの案内など
リザベーションサービス レストラン/観劇/コンサート/スポーツ観戦などの予約・手配など
エマージェンシーサービス ・パスポートの紛失
・盗難時の手続きの案内
・事故トラブル時の各種アドバイスなど

英語をはじめとする海外言語に疎い人からすると、海外サポートデスクほど安心できる場所はありません。

特に事故や盗難などのトラブル時は、エマージェンシーサービスによって最善かつ最速の対応が可能です。

一度でも海外サポートデスクにお世話になった人はきっと、JQエポスゴールドを手放せなくなるでしょう。

最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

JQエポスゴールドには、最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(自動付帯)
保険の種類 補償額
傷害死亡・後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 100万円
携行品損害
(免責金額3,000円)
20万円
※1個・1組・1対あたり10万円限度

JQエポスゴールドの海外旅行傷害保険の魅力は以下の通りです。

  • 自動付帯で適用される
  • 利用頻度の高い傷害治療費用や疾病治療費用が充実

海外旅行傷害保険で最も重要視したいのは傷害治療費用/疾病治療費用の補償額です。

海外の医療費事情は非常にシビアで、たった数日の入院に対し、サラリーマンの平均的な年収が吹っ飛ぶ可能性もあります。

JQエポスゴールドなら、最大300万円の傷害治療費用/疾病治療費用が補償されるため、万が一のときも最悪の事態を回避できるでしょう。

JQエポスゴールドの気になるデメリット

JQエポスゴールドの気になるデメリットJQエポスゴールドは年会費無料のゴールドカードとは思えないほどの特典が付帯しますが、以下のデメリットには注意が必要です。

  • JQエポスゴールドは基本還元率が高くない
  • JQエポスゴールドは国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない
  • JQエポスゴールドは一部の空港ラウンジを利用できない

JQエポスゴールドに限らず、どんなクレジットカードを作成するうえでも、事前にデメリットを把握すれば対策が打てます。

早速、JQエポスゴールドのデメリットについて、具体的にみていきましょう。

JQエポスゴールドは基本還元率が高くない

JQエポスゴールドの基本還元率は0.5%です。お世辞にも高いとは言えません。

ただし、JQエポスゴールドには、0.5%還元が気にならなくなるほどの特典が多く付帯します。

  • 会員限定のおトクな割引きっぷを購入できる
  • アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍
  • 年間利用額に応じて最大10,000ポイントプレゼント
  • 年4回のキャンペーン期間中はマルイで10%オフ
  • Visaゴールドカード会員優待を利用できる
  • 10,000以上の店舗やサービスをお得に利用できる
  • エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得

アミュプラザやマルイの利用で最大10%オフが適用されるほか、選べるポイントアップショップからは常に、1.5%のポイントを獲得できます。

さらに、年間100万円以上のカード利用に対しては、10,000ポイントのボーナスがもらえる太っ腹仕様です。

以上をふまえると、0.5%還元はかわいいデメリットと言えます。

JQエポスゴールドのスペックを理解していれば、還元率の心配は不要です。

JQエポスゴールドは国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯しない

JQエポスゴールドは最大1,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)が魅力ですが、以下の保険は付帯しません。

  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険

国内旅行が好きな人や、高価な商品を購入する機会がある人にとってはデメリットです。

対策として、国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯するクレジットカードの作成をおすすめします。

たとえば、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードJCB一般カードは条件クリアで年会費無料になるため、ランニングコストを切り詰めたい人にもおすすめです。

クレジットカード名称 年会費 補償内容
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 初年度:無料
2年目以降:3,300円(税込)
※26歳になるまで完全無料
・最大3,000万円の海外旅行傷害保険
・最大3,000万円の国内旅行傷害保険
・最大100万円のショッピング保険
JCB一般カード 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
※MyJチェック登録+前年に合計50万円以上のカード利用があれば無料
・最大3,000万円の海外旅行傷害保険
・最大3,000万円の国内旅行傷害保険
・最大100万円の海外ショッピングガード保険
・最大3万円のJCBスマートフォン保険

JCB一般カードのショッピングガード保険は海外のみとなっている点に注意が必要です。

国内旅行傷害保険に加え、国内外のショッピング保険を付帯したいなら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを作成しましょう。

JQエポスゴールドは一部の空港ラウンジを利用できない

JQエポスゴールドは、以下の空港ラウンジを利用できない点がデメリットです。

  • 青森空港
  • 秋田空港
  • 新潟空港
  • 富山空港
  • 岡山空港
  • 米子空港
  • 山口宇部空港
  • 高松空港
  • 徳島空港

地方の空港ラウンジを利用したい人は、以下の格安クレカを視野に入れてみてください。

クレジットカード 年会費 主な特典
楽天ゴールドカード 2,200円(税込) ・国内の主要空港ラウンジを無料で利用できる(年2回まで)
・SPUの利用でポイント最大14倍
・お買い物マラソンへの参加でポイント最大10倍
・5と0のつく日はポイント+2倍
・楽天ポイントカード加盟店でポイント2重取り
・最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
TRUST CLUB プラチナマスターカード 3,300円(税込) ・国内の主要空港ラウンジを無料で利用できる(無制限)
・高級レストランのコース料理が1名分無料
・TRUST CLUB ポイントモールの経由でネット通販がお得
・最大3,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
・最大3,000万円の国内旅行傷害保険が付帯
・最大50万円のバイヤーズ プロテクション(ショッピング保険)が付帯

楽天ゴールドカードの空港ラウンジ特典は年2回が上限です。

一方、TRUST CLUB プラチナマスターカードは、無制限で全国の主要空港ラウンジを利用できます。

それぞれのクレジットカードの主な特典や補償、JQエポスゴールドとの相性などもふまえて検討しましょう。

【違いを比較】JQエポスゴールドとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?

【違いを比較】JQエポスゴールドとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?JQエポスゴールドとエポスゴールドカードはどう違う?

JQエポスゴールドとエポスゴールドカードはどっちがおすすめ?

そんな疑問をお持ちの人に向けて、JQエポスゴールドとエポスゴールドカードの比較検討をしたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

JQエポスゴールド エポスゴールドカード
基本還元率 一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
年会費 初年度無料
2年目以降:5,000円(税込)
※前年に一度でもカード利用があれば無料
※年間50万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
※カード会社もしくはJQエポスゴールド会員からの招待で入会した場合は無料
5,000円(税込)
※年間50万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
※カード会社もしくはエポスゴールド/プラチナ会員からの招待で入会した場合は無料
国際ブランド Visa Visa
ETCカード 永年無料 永年無料
家族カード なし なし
新規入会特典
2,000円分のJRキューポ or AMUショッピングチケット
×
会員限定のおトクな割引きっぷ ×
アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得 ×
選べるポイントアップショップでポイント3倍
年間利用額に応じて最大10,000ポイントプレゼント
年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
年4回のキャンペーン期間中はマルイで10%オフ
国内の主要空港ラウンジが利用できる
Visaゴールドカード会員優待を利用できる
10,000以上の店舗やサービスをお得に利用できる
エポスポイントUPサイトの経由でネット通販がお得
世界30都市以上で海外サポートデスクを利用可能
補償内容 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯 最大1,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

JQエポスゴールドのアドバンテージは以下の通りです。

  • 初年度無料
  • 新規入会で2,000円分の特典がもらえる
  • 会員限定のおトクな割引きっぷを購入できる
  • アミュプラザ各店の買い物や駐車料金がお得

一方、エポスゴールドカード限定の特典はありません。エポスゴールドカードの特典や補償はすべて、JQエポスゴールドにも備わっています。

したがって、JQエポスゴールドとエポスゴールドカードの比較において議論の余地はほぼなく、JQエポスゴールドを作成しておけば間違いないでしょう。

JQエポスゴールドの審査難易度や審査時間|招待で永年無料のゴールドカードに?!

当記事もいよいよ最終章です。

ここでは以下の項目に沿って、JQエポスゴールドの審査難易度や審査時間についてみていきたいと思います。

  • JQエポスゴールドの審査/発行会社は株式会社エポスカード
  • JQエポスゴールドは年会費無料で保有可能
  • JQエポスゴールドは最短即日に発行できる

一般的なゴールドカードと比較すると、JQエポスゴールドの審査は厳しいわけではありません。

具体的な根拠について、順に解説します。

JQエポスゴールドの審査/発行会社は株式会社エポスカード

クレジットカードの審査/発行会社に目を向けると、おおよその審査難易度がわかります。

JQエポスゴールドの審査/発行会社は、流通系の株式会社エポスカードです。

流通系とは?」と思われた人に向けて補足します。クレジットカードには以下の分類があり、系統によって審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、外資系や銀行系は審査が厳しいことで知られています。一方、信販系や流通系、消費者金融系はそこまで審査が厳しいわけではありません。

したがって、クレジットカードの系統から判断すると、JQエポスゴールドの審査ハードルは高くないと言えるわけです。

JQエポスゴールドは年会費無料で保有可能

一般的に、クレジットカードの年会費と審査難易度は比例します。

ゴールドカードは5,000円〜10,000円の年会費がかかるケースが多い中、JQエポスゴールドは年会費無料で保有できます。

数あるゴールドカードと比較し、JQエポスゴールドは発行しやすい1枚と考えられるでしょう。

  • クレジットカードの年会費と審査難易度は比例する
  • JQエポスゴールドは年会費無料で保有可能
  • 一般的なゴールドカードと比較し、JQエポスゴールドは発行しやすい

以上をふまえると、JQエポスゴールドの審査に対する心理的ハードルはグンと下がったのではないでしょうか。

JQエポスゴールドは最短即日に発行できる

JQエポスゴールドの発行スピードは以下の通りです。

  • 店頭受け取り:最短即日
  • 郵送受け取り:1週間程度

九州エリアにお住まいの人はアミュプラザ各店に訪れ、JQエポスゴールドを即日発行すると良いでしょう。

以下、即日受け取りおよび郵送受け取りの流れをそれぞれシェアします。

なお、オンライン申し込みの手続きは、2023年2月21日から受付開始です。

即日受け取りで作成する流れ
  1. JQエポスゴールドの公式サイト』にアクセス
  2. カードお申し込みはこちら』をタップ
  3. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信(店頭受け取りを選択)
  4. JQエポスゴールドの審査が実施される
  5. 本人確認書類を持参し、最寄りのアミュプラザに足を運ぶ
  6. JQエポスゴールドを受け取る
郵送受け取りで作成する流れ
  1. JQエポスゴールドの公式サイト』にアクセス
  2. カードお申し込みはこちら』をタップ
  3. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信(郵送受け取りを選択)
  4. JQエポスゴールドの審査が実施される
  5. JQエポスゴールドが届く

2023年2月20日までは、JQエポスゴールドはアミュプラザに足を運ぶか、インビテーションを獲得しなければ作成できませんでした。

今後はどのエリアに住んでいる人でも、いつでも気軽にJQエポスゴールドを発行できます。

エポスゴールドカードやエポスカードからJQエポスゴールドへの切り替えも可能

エポスゴールドカードやエポスカードを持っている人は、以下の流れでJQエポスゴールドへの切り替え手続きが可能です。

  1. お手持ちのエポスカードの裏面に記載されている番号に電話する
  2. JQエポスゴールドに切り替えたい旨をオペレーターに伝える
  3. オペレーターの案内にしたがい、必要事項を申請する
  4. JQエポスゴールドの審査が実施される
  5. JQエポスゴールドが届く

注意点として、JQエポスゴールドに切り替えた後は、元々所有していたエポスカードは使えなくなります。

ネット通販のサイトやサブスクでエポスカードの情報を登録している人は、JQエポスゴールドへの切り替え後、速やかにカード情報を更新しましょう。

ANAマイルを貯めたい方で年間50万利用するならJQエポスゴールドは必須!

JQエポスゴールド年会費無料で維持できるJQエポスゴールドについて、さまざまな視点から解説してきました。

最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントを端的にまとめます。

  • JQエポスゴールドはエポスゴールドカードの特典や補償を兼ね備えたハイスペックな1枚
  • JQエポスゴールドの口コミは非常に良好
  • JQエポスゴールドはANAマイルを効率よく貯めやすい
  • 一般的なゴールドカードと比較し、JQエポスゴールドの審査は厳しくない

JQエポスゴールドは初年度無料で作成でき、年に一度でもカード利用があれば翌年も無料です。

さらに、一度でも年間50万円以上のカード利用を達成すれば永年無料になるため、無理なく条件をクリアできる人なら、JQエポスゴールドに入会しない理由がありません。

ぜひあなたもこの機会にJQエポスゴールドを作成していただき、あらゆるシーンでスマートに使いこなしてください。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:0.5%
マルイ/モディ:1%
ポイントの種類 JRキューポ
年会費 初年度 初年度無料
2年目以降 5,000円
※前年に一度でもカード利用があれば無料
※年間50万円以上のカード利用で翌年以降は永年無料
※カード会社もしくはJQエポスゴールド会員からの招待で入会した場合は無料
申込み条件 20歳以上の方
国際ブランド Visa
家族カード 初年度 -
2枚目以降 -
ETCカード 永年無料
カード締め日 公式サイト参照
カード支払い日 公式サイト参照
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 最大1,000万円
国内旅行 利用付帯 -
自動付帯 -
ショッピング -

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ 有り
プライオリティパス -

発行会社

会社名 株式会社エポスカード
公式サイト https://www.eposcard.co.jp/index.html
所在地 〒164-8701 東京都中野区中野4丁目3番2号
設立日 2004年10月1日
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。