【エポスゴールドカードの特典や口コミ】最大のメリットは年会費無料で使える条件があること!

エポスゴールドカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
5,000円
※インビテーションからの入会なら無料
※一度でも年間50万円以上の利用をすれば永年無料
5,000円
※インビテーションからの入会なら無料
※一度でも年間50万円以上の利用をすれば永年無料
還元率 0.5%~
貯まるポイント エポスポイント
1ポイントの価値 1円

インビテーションが届けば年会費無料でずっとゴールドカードが持てる!

ゴールドカードの特典

マルイ御用達の方なら絶対に入手しておきたいのがエポスゴールドカード。

なんとゴールドカードにもかかわらず、年会費無料で持つことができるのです。

【口コミ有】エポスゴールドカード最大のメリットは年会費無料|条件や審査・インビテーションを徹底解説!ここでは、そんなエポスゴールドカードに付帯している特典やデメリットはもちろん、実際のユーザーから聞くことができる口コミにも考察を加えながら徹底解説をしていきたいと思います。

入会条件や審査難易度といった情報も合わせて紹介していますので、少しでもエポスゴールドカードが気になっている方はぜひ、以下の内容を読み進めてみてくださいね。

気になる箇所をタップ
  1. 年会費無料!?エポスゴールドカードは条件次第でタダで持てるゴールドカード!
    1. エポスポイントの使い道
    2. エポスゴールドカードの年会費はカード発行月の3ヶ月後に請求される
    3. エポスゴールドカードの利用限度額
    4. エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの違いを比較
  2. エポスゴールドカードの口コミ総評
  3. 口コミ投稿
  4. 申込み前に知っておきたいエポスゴールドカードのネット上の口コミ・評判
    1. 良い口コミ1|エポスゴールドカードはインビテーションがきたら年会費永年無料
    2. 良い口コミ2|エポスゴールドカードは年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる
    3. 良い口コミ3|エポスゴールドカードは空港ラウンジ特典が付帯
  5. エポスゴールドカードの嬉しい特典
    1. 年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる
    2. 選べるポイントアップショップでポイント3倍
    3. 年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
    4. 年4回の優待期間中はマルイで10%オフ
    5. 国内の主要空港ラウンジが利用できる
    6. 海外旅行傷害保険が充実
    7. 海外サポートデスクで海外旅行も安心
    8. Visaゴールドカード会員優待を享受できる
    9. エポトクプラザで10,000店舗以上で優待
    10. たまるマーケットの経由でネット通販がお得
    11. エポスゴールドカードを持つ価値がある人
  6. エポスゴールドカードの残念なところ
    1. 保険の充実度が今一つ
    2. 利用可能な国内の空港ラウンジが少ない
  7. エポスゴールドカードの審査難易度・入手までの時間
    1. エポスゴールドカードの審査難易度
    2. エポスゴールドカードを入手するまでの時間
  8. エポスゴールドカードの申込み・入手方法
    1. エポスカードからの切り替え申込み
    2. 直接申込み
    3. インビテーションを受ける
  9. エポスゴールドカードを入手しよう!

年会費無料!?エポスゴールドカードは条件次第でタダで持てるゴールドカード!

エポスゴールドカード
還元率 0.5%~
年会費 5,000円(税込)
※インビテーションからの入会なら無料
※一度でも年間50万円以上の利用をすれば永年無料
国際ブランド VISA
ETCカード 無料
家族カード なし

エポスゴールドカードの年会費は5,000円(税込)ですが、以下のいずれかの条件を満たした場合、年会費無料で持つことができます。

  • エポスカードを継続的に利用し、インビテーションを受けて作成する
  • エポスゴールドカードに直接入会し、年間50万円以上のカード利用をする

なお、エポスゴールドカードに直接入会した場合は、一度でも年間50万円以上のカード利用があれば、以降は永年無料でエポスゴールドカードを持ち続けることができますよ。

エポスポイントの使い道

エポスゴールドカードでは、200円の利用につき1エポスポイントが還元されます。

エポスポイントには、以下のような使い道があります。

  • マルイの店舗および通販での割引(1ポイント1円)
  • エポスVisaプリペイドカードに移行して使う
  • 商品券やギフト券に交換する
  • 他社ポイントへ移行する
  • グッズに交換する
  • 寄付する

ちなみに、一般カードのエポスカードで獲得できるエポスポイントの有効期限は2年間ですが、エポスゴールドカードの場合は有効期限はありません。

無期限でポイントを貯め続けていくことができます。

なお、他社ポイント交換先の詳細は以下の通りです。こちらも合わせて参考にしてみてください。

交換先 必要なエポスポイント 交換後
ANAマイル 1,000ポイント 600マイル
ANA SKY コイン 1,000ポイント 1,000コイン
JALマイル 1,000ポイント 500マイル
スターバックスカード 500ポイント 500円分
ノジマスーパーポイント 500ポイント 500ポイント
dポイント 1,000ポイント 1,000ポイント

 

エポスゴールドカードの年会費はカード発行月の3ヶ月後に請求される

エポスゴールドカードに直接入会した場合、年間50万円の利用を達成するまでは、5,000円(税込)の年会費が求められます。

この年会費の支払いに関して、『公式ホームページ』に以下のような記載が見られます。

年会費はカード発行月の3ヵ月後に請求いたします。(ご利用明細でお知らせします。)

つまり、入会して3ヶ月後のタイミングにおいては、通常のクレジットカード利用額に加え、5,000円(税込)が上乗せで請求されるということですね。

できるだけランニングコストをおさえたい方は、最初の1年目で50万円以上のカード利用を目指すと良いでしょう。

エポスゴールドカードの利用限度額

エポスゴールドカードの利用限度額に関して言えることは以下の通りです。

  • 公式ホームページ上で利用限度額は明らかにされていない
  • 利用限度額は申込者の状況に応じて決定される

利用限度額が申込者の状況に応じて決定されるのは、エポスゴールドカードのみならず、他のクレジットカードにおいても同様です。

できるだけ利用限度額を広げたいのであれば、以下のようなポイントを意識した上で、エポスゴールドカードを利用しましょう。

  • エポスゴールドカードを継続的かつ長期的に利用する
  • エポスゴールドカードでのカード利用額を高める
  • 毎月遅延なき支払いを励行する

 

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの違いを比較

エポスゴールドカードとエポスプラチナカードの違いを比較エポスゴールドカードとエポスプラチナカードを比較

エポスゴールドカードのワンランク上のカードに、エポスプラチナカードがあります。

ここでは、両者の違いをまとめておきましょう。

エポスゴールドカード エポスプラチナカード
年会費 インビテーション:無料
申し込み:5,000円(税込)
※1度でも年間50万円以上のカード利用があれば、翌年以降は永年無料
インビテーション:20,000円(税込)
申し込み:30,000円(税込)
※1度でも年間100万円以上のカード利用があれば、翌年以降はずっと20,000円(税込)
年間ボーナスポイント 最大1万ポイント 最大10万ポイント
ファミリーボーナスポイント 最大3,000ポイント 最大6,000ポイント
お誕生月ポイント なし あり
旅行傷害保険 海外:最大1,000万円
国内:なし
海外:最大1億円
国内:最大1億円
家族特約:国内外ともに最大2,000万円
プライオリティパス なし あり
空港ラウンジ特典 海外:2ヶ所
国内:本人のみ
海外:1,000ヶ所以上
国内:同伴者1名まで
プラチナトラベル なし あり
グルメクーポン なし あり
コンシェルジュ なし あり
プラチナゴルフ なし あり

ご覧の通り、エポスゴールドカードとエポスプラチナカードでは、特典や補償面で大きな差があります。

年会費差が大きいので、当然と言えば当然ですね。

特典や補償は最低限の内容で十分!

という方については、条件次第で年会費無料になるエポスゴールドカードを選ぶと良いでしょう。

エポスゴールドカードの口コミ総評

総評
4.31











  • おすすめ度










    (4.51)

  • 還元率










    (3.94)

  • 優待










    (3.88)

  • 補償










    (4.01)

  • ポイントの利便性










    (4.31)

エポスゴールドカードユーザーの投稿された口コミ

  1. pankuma 2024年3月20日

  2. たー 2024年2月29日

  3. とも 2024年2月19日

  4. mii23 2024年2月15日

  5. らば 2024年2月8日

  6. こなさん 2024年2月3日

  7. ゆん 2023年4月1日

  8. コロコロ28 2023年4月1日

  9. ABC 2023年3月31日

  10. bellphonebell 2023年3月31日

  11. iliangw 2023年3月28日

  12. いさいさ 2023年3月27日

  13. もも 2023年3月26日

  14. おゆっち 2023年3月23日

  15. ふみ 2023年3月19日

  16. うめうめこ 2022年12月8日

  17. まゆこかな 2022年12月5日

  18. あさみ号 2022年11月30日

  19. あずあず 2022年11月26日

  20. ざわわ 2022年11月1日

  21. らじもらら 2022年11月1日

  22. ミモザ 2022年9月11日

  23. ぐれぐれ 2022年9月11日

  24. さくらちゃん 2022年9月10日

  25. ここ 2022年9月7日

  26. 88soda 2022年9月5日

  27. ミレーユ 2022年9月4日

  28. よっしー 2022年9月3日

  29. 転勤族K 2022年9月3日

  30. あつし 2022年9月2日

  31. 関西ママ 2022年8月12日

  32. きたこっち 2022年8月11日

  33. サモエドを飼いたい人 2022年8月10日

  34. おまる 2022年8月8日

  35. こりんご 2022年8月7日

  36. おはぎ 2022年8月6日

  37. たこす 2022年8月5日

  38. 小豆丸ママ 2022年8月5日

  39. カードマン 2022年8月5日

  40. ちゃすお。 2022年7月9日

  41. きらりん 2022年7月3日

  42. もも 2022年7月3日

  43. ちあき 2022年7月2日

  44. ホシケン 2022年7月2日

  45. Shii 2022年7月2日

  46. オージー 2022年7月1日

  47. たぬき 2022年7月1日

  48. らくだのきもち 2022年6月30日

  49. yuki-ko 2022年6月30日

  50. かめ 2022年6月30日

  51. 小鹿 2022年6月5日

  52. nanana_na 2022年5月23日

  53. もじゃっこ 2022年5月22日

  54. こぴよ 2022年5月21日

  55. すずなお 2022年5月11日

  56. ジョルジュ 2022年5月9日

  57. チェリー 2022年5月7日

  58. はりはり 2022年5月6日

  59. ハルヤマ 2022年5月5日

  60. エマヌ 2022年5月4日

  61. motto 2022年5月3日

  62. taka_pc 2022年4月17日

  63. きのこ 2022年4月16日

  64. ちょこらて 2022年4月15日

  65. hanyu_rica 2022年4月15日

  66. ゆっこ 2022年4月14日

  67. 佐京 2022年4月9日

  68. morino905 2022年4月6日

  69. さあ 2022年4月5日

  70. n 2022年4月4日

  71. プレッチェル 2022年4月4日

  72. Y 2022年3月16日

  73. りこ 2022年3月15日

  74. 涼風 2022年3月14日

  75. セロリ 2022年3月14日

  76. コウ 2022年3月13日

  77. らん 2022年3月9日

  78. チョコ 2022年3月8日

  79. 猫大好き 2022年3月5日

  80. さあこ 2022年3月4日

  81. なつこりん 2022年3月4日

  82. さいとう 2022年3月4日

  83. king 2022年3月4日

  84. たまご 2022年3月3日

  85. るる 2022年3月3日

  86. トンプソン 2022年3月3日

  87. あさこ 2022年3月2日

  88. まりか 2022年3月2日

  89. あん 2022年3月2日

  90. MARINA99 2022年2月7日

  91. エポスカードマン 2022年2月7日

  92. Elly 2022年2月6日

  93. つぶあん 2022年2月5日

  94. KOTCHI 2022年2月5日

  95. はせ 2022年2月5日

  96. みい 2022年2月5日

  97. ココアミルク 2022年2月3日

  98. よしこちゃん 2022年2月2日

  99. あこ 2022年2月1日

  100. ちっち 2022年2月1日

  101. あやぱん 2022年2月1日

  102. エミネムねむ 2022年1月31日

  103. ごんごん 2022年1月31日

  104. ぽんぽん 2022年1月31日

  105. めい 2022年1月31日

  106. たみこ99 2022年1月31日

  107. kokko 2022年1月31日

  108. 護台哲哉 2022年1月29日

  109. タロスケさん 2022年1月29日

  110. トムトム 2022年1月29日

  111. tn0421 2022年1月29日

  112. こげお 2022年1月28日

  113. 都会のらくだ 2022年1月28日

  114. Ray 2022年1月28日

  115. あかね 2022年1月27日

  116. shiz 2022年1月27日

  117. ITK 2022年1月27日

  118. すこーん 2022年1月27日

  119. マルティナ 2022年1月25日

  120. はち 2022年1月12日

  121. チョコミント 2022年1月12日

  122. みっきー 2022年1月10日

  123. roro 2022年1月10日

  124. みにゃ 2022年1月10日

  125. 福オンナ 2022年1月10日

  126. まるまる 2022年1月10日

  127. けものみち 2022年1月5日

  128. yk 2022年1月4日

  129. J chan:) 2022年1月2日

  130. うま子 2021年12月30日

  131. たまご 2021年12月30日

  132. かもかも 2021年12月30日

  133. イシバシ 2021年12月29日

  134. りんご 2021年12月27日

  135. テヒョンの嫁 2021年12月27日

  136. きょちやま 2021年12月22日

  137. marucome 2021年12月22日

口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








申込み前に知っておきたいエポスゴールドカードのネット上の口コミ・評判

申込み前に知っておきたいエポスゴールドカードの口コミ評判エポスゴールドカードは年会費無料で使えることもあり口コミも抜群!

エポスゴールドカードの基本情報はバッチリおさえていただけたでしょうか。

続いてここでは、申込み前に知っておきたいエポスゴールドカードの口コミや評判について考察を加えていきたいと思います。

これからエポスゴールドカードを作成しようと思っている方にとって、実際のユーザーから発信されている口コミほど価値の高い情報はありませんよね。

早速、どんな口コミが寄せられているかを見ていきましょう。

良い口コミ1|エポスゴールドカードはインビテーションがきたら年会費永年無料

やはりエポスゴールドカードと言えば、年会費永年無料の口コミを紹介しないわけにはいきません。インビテーションで無料になったという口コミは多くあります。

一般カードに位置づけされるエポスカードを愛用していれば、エポスゴールドカードへのインビテーションが届くことがあります。

インビテーションと言っても実際にそこまで厳しくないことが伺えますね。

もしあなたが特に急ぎでないのであれば、まずはエポスカードを発行し、インビテーションを受けることで、初年度から年会費無料でエポスゴールドカードを所有するのがおすすめですよ。

良い口コミ2|エポスゴールドカードは年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる

続いてこちらは、エポスゴールドカードの年間利用額に応じて獲得できるボーナスポイントの口コミです。

年間利用額が50万円を超えそうな方は要チェックですよ。

え、還元率1.5%?」と驚かれる方もいるかもしれませんね。

エポスゴールドカードの本来の基本還元率は0.5%ですが、年間100万円の利用があった場合は、ボーナスポイントを加味すると1.5%の還元がされていることになります。

携帯電話料金や公共料金などの固定費の他、日頃からありとあらゆる支払いをカードに任せている方であれば、年間50万円や100万円といったボーダーラインを超えるのはさほど難しいことではないでしょう。

良い口コミ3|エポスゴールドカードは空港ラウンジ特典が付帯

旅行頻度が多い方なら絶対におさえておきたいのが空港ラウンジ特典です。

旅好きな方はぜひ、以下の内容にも目を通してみてください。

冷静に考えてみてください。年会費無料にもかかわらず、空港ラウンジ特典が利用できるのは素晴らしいことではないでしょうか。

何で今まで使わなかった??

最後まで残すカード

といったエポスゴールドカードの価値が伝わってくるコメントが見られますね。

空港ラウンジが付帯している旅とそうでない旅とでは、充実感が全く違ってきますよ。

エポスゴールドカードの嬉しい特典

エポスゴールドカードの嬉しい特典ボーナスポイントなど年会費無料とは思えないほど特典も充実!

もっとエポスゴールドカードのメリットが知りたい!」と思われている方もいることでしょう。

そこでここでは、エポスゴールドカードの具体的な特典について解説していきたいと思います。

エポスゴールドカードを持つことで得られるメリットは以下の通りです。

  • 年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる
  • 選べるポイントアップショップでポイント3倍
  • 年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる
  • 年4回の優待期間中はマルイで10%オフ
  • 国内の主要空港ラウンジが利用できる
  • 海外旅行傷害保険が充実
  • 海外サポートデスクで海外旅行も安心
  • Visaゴールドカード会員優待を享受できる
  • エポトクプラザで10,000店舗以上で優待
  • たまるマーケットの経由でネット通販がお得

早速、エポスゴールドカードのそれぞれの特典の詳細を見ていきましょう。

年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる

先ほど口コミの項でも紹介しましたが、エポスゴールドカードの会員は、年間50万円以上のカード利用をすることで、通常の還元とは別で、ボーナスポイントを享受することができます。

年間利用額 ボーナスポイント 月当たりに必要な利用額
50万円以上 2,500ポイント 約42,000円
100万円以上 10,000ポイント 約84,000円

ご覧の通り、月当たりの目標利用額を見れば、決して達成できない数値ではありません。

ちなみにこちらは、一般カードのエポスカードには付帯していない特典です。

年間利用額が50万円、もしくは100万円前後になりそうな方は、ぜひこれらのボーダーラインを意識した上で、エポスゴールドカードを活用していきましょう。

選べるポイントアップショップでポイント3倍

エポスゴールドカードの会員は対象の店舗から3つポイントアップよく利用するショップから最大3つ還元率が3倍になる!

え、ポイント3倍!?」と目を輝かせている方もいるかもしれませんね。

エポスゴールドカードの会員は、対象の店舗から3つを選ぶことで、指定した加盟店において1.5%の還元を享受することができます。

3店舗選択できて、3店舗ともに1.5%還元です。

どんな店舗が対象になっているかが気になるところですね。早速、対象の加盟店を見ていきましょう。

ジャンル 店舗名
スーパーマーケット ・イオン
・イトーヨーカドー
・クイーンズ伊勢丹
・京急ストア
・成城石井
・西友
・ダイエー
・マルエツ
・ヨークベニマル
・ライフ
コンビニ ・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サンクス
・ミニストップ
ドラッグストア ・ウェルシア
・サンドラッグ
・ツルハドラッグ
・マツモトキヨシ
ショッピングセンターアウトレットディスカウントショップ ・マルイ
・モディ
・アクアシティお台場
・OPA
・ダイバーシティ東京
・ドン・キホーテ
・成田国際空港ターミナル
・三井アウトレットパーク
・元町ショッピングストリート
・ららぽーと
家電量販店 ・エディオン
・ケーズデンキ
・コジマ
・上新電機
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
・カメラのキタムラ
・PCデポ
ホームセンター ・ニトリ
・ジョイフル本田
・ビバホーム
・ホームズ
ファッション ・AOKI
・アカチャンホンポ
・H&M
・ABC-MART
・カルティエ
・GAP
・グッチ
・靴流通センター
・コーチ
・G.U.
・しまむら
・スーツカンパニー
・スーツセレクト
・ティファニー
・BEAMS
・フォーエバー21
・ユナイテッドアローズ
・ユニクロ
・洋服の青山
・Right-on
・ルイヴィトン
趣味生活 ・IDC大塚家具
・Appleストア
・アニメイト
・イエローハット
・イケア
・オートバックス
・紀伊国屋書店
・スタジオアリス
・ソフマップ
・タワーレコード
・DHC
・ディズニーストア
・トイザらス
・東急ハンズ
・ファンケル
・ブックオフ
・フランフラン
・ポーラ
・ミュウモショップ
・無印良品
・メガネトップ
・八重洲コンタクト
・ロフト
スポーツ ・アルペン
・ゴルフパートナー
・スポーツオーソリティ
・スポーツデポ
公共料金 ・NHK放送受信料
・大阪ガス
・関西電力
・国民年金
・東京ガス
・東京電力
・東京都自動車税
・東京都水道料金
・ヤフー公共支払
・読売新聞
・朝日新聞
・日本経済新聞
電話TVネット ・アメーバ
・NTTコミュニケーションズ
・NTT西日本
・NTT東日本
・J:COM
・スカパー
・BIGLOBE
・WOWOW
鉄道飛行機 ・モバイルSuica
・エアアジア
・エアカナダ
・大阪市交通局
・小田急電鉄
・JR九州
・JR東海
・JR西日本
・JR東日本
・ジェットスター
・JAL
・スカイマーク
・エアラインズ
・スターフライヤー
・西武鉄道
・ソラシドエア
・東急電鉄
・東京都交通局
・東京メトロ
・南海電鉄
・阪急電鉄
・ピーチ・アビエーション
自動車 ・ETC利用
・出光石油
・エッソ、モービル、ゼネラル
・エネオス
・オリックスレンタカー
・コスモ石油
・昭和シェル石油
・トヨタ自動車
・トヨタレンタリース
・日産自動車
・日産レンタカー
・ニッポンレンタカー
・ホンダ自動車
旅行代理店 ・HIS
・近畿日本ツーリスト
・JR東海ツアーズ
・JTB
・東武トップツアーズ
・日本旅行
ホテル宿泊 ・ANAホテルズ
・京王プラザホテル
・ザ・リッツ・カールトン
・椿山荘
・帝国ホテル
・東急ホテルズ
・東横イン
・ハイアットホテルアンドリゾーツ
・ヒルトンホテル
・プリンスホテル
・星野リゾート
・ホテルニューオータニ
・ホテルモントレ
・ルートインホテルズ
・ロイヤルパークホテルズ
レジャー飲食店 ・イープラス
・ガスト
・カラオケ館
・牛角
・銀座ライオン
・スターバックス
・ぴあ
・デニーズ
・東京ディズニーリゾート
・TOHOシネマズ
・土間土間
・鳥貴族
・ピカデリー
・ユニバーサルスタジオジャパン
・ラクーア
・ロイヤルホスト
・和民
保険 ・あいおいニッセイ同和損害保険
・アフラック
・アメリカンホームダイレクト保険
・ソニー損保
・損保ジャパン日本興亜
・チューリッヒ
・東京海上日動
・日本生命
・三井住友海上火災保険
その他 ・earth
・ECC外語学院
・エルセーヌ
・コナミスポーツ
・TSUTAYA
・ヘアメイクアッシュ
・ベネッセ

これだけ幅広い店舗が対象となっていると、どの店舗を選ぶか迷ってしまいそうですね。

あなたが普段使いしていて、かつ利用額が大きい店舗を3つ、チョイスしてみましょう。

本特典を上手に活用できるかどうかで、獲得できるエポスポイントに大きな差が生じてきますよ。

年会費永年無料で家族分のゴールドカードが発行できる

エポスゴールドカードには家族カードはありません。

ただし、エポスゴールドカードの会員が、家族の方に対してエポスゴールドカードの招待を送ることができます。

本特典の特徴とメリットは以下の通りです。

  • 招待を受けた家族の方は、エポスゴールドカードを年会費無料で所有できる
  • 通常のポイントの他に、代表会員の方にファミリーボーナスポイントが付与される
  • エポスポイントを家族間でシェアできる

え、家族も無料でゴールドカードを保持できるの?」と驚かれる方がいるのも無理はありません。

対象となる家族が1名でもいるのであれば、本特典を活用しない手はないですね。

なお、ファミリーポイントの詳細は以下の通りとされています。

家族合計の年間利用額 ボーナスポイント
※代表の方にのみ付与
100万円以上 1,000ポイント
200万円以上 2,000ポイント
300万円以上 3,000ポイント

本会員だけでなく、会員の家族の方もカード利用額が高ければ、エポスゴールドカードでガンガンポイントを稼いでいくことができますよ。

年4回の優待期間中はマルイで10%オフ

マルコとマルオの7日間エポス会員限定の10%オフセール!

出典:マルイ

全てのエポスカードに共通しているエポスカードならではの特典がこちら。

マルイで年4回開催される『マルコとマルオの7日間』においてはなんと、10%オフで買い物を楽しむことができてしまうのです。

エポスゴールドカードの基本還元率が0.5%をベースに考えると、10%