【BMWダイナースクラブカードの特典と口コミ】デザインリニューアルして更にイケてるステータスカードに!

BMWダイナースクラブカード

国際ブランド

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX
  • 銀嶺
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • 海外旅行保険
  • ポイント高還元
  • ETCカード
  • 電子マネー
  • 空港ラウンジ
  • ショッピング向け
  • マイルが貯まる
  • 主婦/学生OK
  • 優待が充実
  • 初めての1枚
カードの基本情報
年会費 初年度 翌年以降
27,500円 27,500円
還元率 一般加盟店:1%
BMWの購入:0.5%
有料道路/ETC:0.5%
貯まるポイント リワードポイント
1ポイントの価値 1円

新規入会&利用で最大51,000ポイントがもらえるキャンペーン中!

ゴールドカードの特典

BMWダイナースクラブカードってどんなカード?

BMWダイナースクラブカードの特典が知りたい!

そんなあなたのための記事がコチラ。

BMWダイナースクラブカードはその名の通り、BMW×ダイナースクラブカードの提携で発行されるステータスカードで、BMWの車両を所有していない方でも作成可能です。

カード利用でBMWのオリジナルグッズをゲットできたり、BMWの車両購入に対して0.5%のポイント付与が得られるなど、BMWダイナースクラブカードには他のクレジットカードでは得られないオリジナル特典が豊富に用意されています。

BMWを愛してやまない人にとって、BMWダイナースクラブカードは最高の1枚というわけですね。

ここではBMWダイナースクラブカードについて、基本情報や特典、口コミ、デメリット、審査難易度など様々な視点から解説を進めていきます。

少しでもBMWダイナースクラブカードに関心をお持ちの方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

気になる箇所をタップ
  1. BMWダイナースクラブカードの基本情報
    1. BMWダイナースクラブカードの利用限度額
    2. BMWダイナースクラブカードの申込対象者/必要書類
    3. BMWダイナースクラブカードのポイント仕様
  2. BMWダイナースクラブカードの口コミ総評
  3. 口コミ投稿
  4. BMWダイナースクラブカードのネット上の口コミ
    1. 口コミ1|BMWダイナースクラブカードは年間100万円以上のカード利用でオリジナルグッズがもらえる
  5. BMWダイナースクラブカードの特典
    1. リニューアル記念キャンペーンで豪華3大特典がもらえる
    2. 年間100万円以上のカード利用でBMWオリジナルグッズがもらえる
    3. BMWの車両購入代金に対してポイント付与が得られる
    4. カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイントがもらえる
    5. BMWエマージェンシーサービスが付帯
    6. グルメ関連の特典を享受できる
    7. トラベル関連の特典を享受できる
    8. エンタテイメント関連の特典が充実
    9. ゴルフ関連の特典が充実
    10. 最大1億円の国内外の旅行傷害保険が付帯
    11. 最大500万円のショッピング・リカバリーが付帯
  6. BMWダイナースクラブカードの気になるデメリット
    1. 年会費がやや高額
    2. 一部の加盟店では決済ができないこともある
  7. 【違いを比較】BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブどっちがおすすめ?
    1. BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの基本還元率
    2. BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの年会費
    3. BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの特典
    4. BMWダイナースクラブカードがおすすめな人
    5. 通常のダイナースクラブカードがおすすめな人
  8. BMWダイナースクラブカードの審査難易度や審査時間
    1. BMWダイナースクラブカードの発行/審査会社
    2. BMWダイナースクラブカードの審査難易度に関する明るい材料
    3. BMWダイナースクラブカードは10日前後で届く
  9. BMWダイナースクラブカードの特典まとめ!

BMWダイナースクラブカードの基本情報

BMWダイナースクラブカード
基本還元率 一般加盟店:1%
BMWの購入:0.5%
有料道路/ETC:0.5%
年会費 27,500円(税込)
国際ブランド Diners Club
ETCカード 無料
家族カード 7,700円(税込)

BMWダイナースクラブカードはBMW関連のオリジナル特典が豊富に詰まったステータスカードで、BMWを所有していない方でも入会可能です。

カード券面には大きくBMWのデザインがあしらわれているため、BMWダイナースクラブカードを財布から抜き出した途端、周囲からの注目を集めることができるのは間違いないでしょう。

BMWダイナースクラブカードの利用限度額

BMWダイナースクラブカードの利用枠には一律の制限が設けられていません。

より厳密にいうと、申込者の状況に合わせて一旦は利用限度額が設定されますが、デポジット(事前入金)制度を利用することで、BMWダイナースクラブカードの利用枠を青天井にできます。

他のクレジットカードでは一括購入できないような高級品でも、BMWダイナースクラブカードならサクッと決済できるわけですね。

  • BMWダイナースクラブカードの利用枠には一律の制限が設けられていない
  • 申込者の状況に合わせて一旦は利用限度額が設定される
  • デポジット(事前入金)制度を利用すれば利用枠を青天井にできる

キャッシュに余裕のある方はぜひ、デポジット(事前入金)制度を利用してみてください。

たった1回の買い物でがっぽりとポイントを稼ぐことができますよ。

BMWダイナースクラブカードの申込対象者/必要書類

BMWダイナースクラブカードは以下の条件を満たす人が入会できます。

  • 27歳以上

え?条件これだけ?

と思われた方もいますよね。

BMWダイナースクラブカードの入会条件はもともとかなり厳しく、かつ細かく設定されていましたが、現状で公表されている基準は年齢制限のみです。

以前と比較し、BMWダイナースクラブカードに入会しやすくなったと考えて良いでしょう。

もちろん、27歳以上なら誰でもBMWダイナースクラブカードの審査を突破できるわけではありません。

クレジットヒストリー(信用情報)に傷がある方や、収入が不安定な方は審査落ちの可能性も想定しておいてください。

必要書類については、本人確認書類と口座情報の2点を用意しておけばOKです。

本人確認書類は運転免許証やパスポート、健康保険証、マイナンバーカードなどが有効ですよ。

BMWダイナースクラブカードのポイント仕様

BMWダイナースクラブカードのポイント仕様は次の通りです。

  • 毎回のカード利用に対し、100円ごとに1ポイントのリワードポイントが貯まる
  • リワードポイントの価値は利用方法によって大きく変わる
  • リワードポイントの有効期限はない

BMWダイナースクラブカードのリワードポイントに限った話ではありませんが、クレジットカードの利用で貯めたポイントはどのように活用するかで節約効果に雲泥の差が出ます。

BMWダイナースクラブカードの場合、リワードポイントをANAマイルに交換するのがレートが高くおすすめです。

以下、リワードポイントの主な交換先をみてみましょう。

交換先 交換に必要なリワードポイント 交換後
キャッシュバック 5,000ポイント 5,000円分
Amazonギフト券 5,000ポイント 2,000円分
スターバックスカードチャージ 5,000ポイント 2,000円分
楽天ポイント 4,000ポイント 1,000ポイント
Tポイント 2,500ポイント 1,000ポイント
JCBギフトカード 6,000ポイント 2,000円分
JTB旅行券 13,000ポイント 5,000円分
ANAマイル 1,000ポイント 1,000マイル

たとえばリワードポイントをAmazonギフト券に交換した場合、1ポイントの価値は0.4円相当になってしまいますが、キャッシュバックやANAマイル(年間40,000ポイントが上限)なら1対1のレートで交換可能です。

マイルにはレバレッジがかかるため、1マイルの価値が10円や20円に跳ね上がるケースもあります。

ちなみに通常のダイナースクラブカードの場合、キャッシュバックへの交換はリワードポイントの価値が0.3円相当になってしまうことも付け加えておきましょう。

通常のダイナースクラブカードと比較し、キャッシュバックの交換レートが3倍以上になることを踏まえると、ますますBMWダイナースクラブカードに対する印象が良くなりますね。

BMWダイナースクラブカードの口コミ総評

総評
0











  • おすすめ度









  • 還元率









  • 優待









  • 補償









  • ポイントの利便性









口コミ投稿

ユーザーレビュー

  • おすすめ度
    Sending







  • 還元率
    Sending







  • 優待
    Sending







  • 補償
    Sending







  • ポイントの利便性
    Sending








BMWダイナースクラブカードのネット上の口コミ

BMWダイナースクラブカードのネット上の口コミ利用者の口コミをチェックしよう!

公式情報だけでもクレジットカードの大まかなスペックは把握できますが、実際のユーザーから発信されている口コミも貴重な情報源ですよね。

そこでここでは、BMWダイナースクラブカードのネット上の口コミについてみておきたいと思います。

BMWダイナースクラブカードの口コミは数少ないですが、BMWダイナースクラブカードならではの特典に関する声があったのでシェアさせてもらいますね。

口コミ1|BMWダイナースクラブカードは年間100万円以上のカード利用でオリジナルグッズがもらえる

年間100万円以上のカード利用を見込める方は注目。カード会社が毎年、何かしらのプレゼントを贈ってくれますよ。

カード利用に対してプレゼントが用意されているだけでも嬉しいですが、BMWのデザインがあしらわれた商品なら一層テンションが上がりますね。

ぜひあなたも毎年のプレゼントを楽しみにしながら、BMWダイナースクラブカードを愛用してみてください。

BMWダイナースクラブカードの特典

BMWダイナースクラブカードの特典まさかのBMWダイナースクラブカードでBMWが買える!

お待たせしました。

ここでは以下の項目に沿って、BMWダイナースクラブカードの特典について解説していきたいと思います。

  • リニューアル記念キャンペーンで豪華3大特典がもらえる
  • 年間100万円以上のカード利用でBMWオリジナルグッズがもらえる
  • BMWの車両購入代金に対してポイント付与が得られる
  • カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイントがもらえる
  • BMWエマージェンシーサービスが付帯
  • グルメ関連の特典が充実
  • トラベル関連の特典が充実
  • エンタテイメント関連の特典が充実
  • ゴルフ関連の特典が充実
  • 最大1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・リカバリーが付帯

ご覧の通り、BMWダイナースクラブカードはBMW関連のみならず、ありとあらゆるシーンで役に立つ特典が満載です。

あらかじめ本項の内容を把握しておけば、BMWダイナースクラブカードをよりスマートに使いこなすことができるでしょう。

それでは早速、それぞれの特典内容について深掘りしていきますよ。

リニューアル記念キャンペーンで豪華3大特典がもらえる

キャンペーン対象期間 2022年7月1日~12月31日
キャンペーンクリア条件 キャンペーン登録手続きを済ませ、以下の条件を満たす
①30万円以上のカード利用
②ガソリンスタンド/駐車場/ETC/有料道路でカードを利用する
③家族カードまたはビジネス・アカウントカードを申し込みする
キャンペーン特典 ①抽選で50名に50,000円キャッシュバック
②リワードポイント5倍
③1,000ポイント
キャンペーン特典の付与時期 2023年2月下旬以降

2022年にこの記事を見つけたあなたはラッキー。上記の通り、豪華3大特典がもらえるキャンペーンにエントリーできます。

キャンペーンクリア条件は3種類あり、それぞれの条件に対して特典が用意されています。

必ずしも全ての条件をクリアしなければならないというわけではありません。

たとえば家族カードやビジネス・アカウントカードを必要としない人であれば、①と②の条件をクリアできれば十分でしょう。

より詳しい情報を知りたい方は『リニューアル記念キャンペーンの公式ページ』を参照してください。

年間100万円以上のカード利用でBMWオリジナルグッズがもらえる

口コミの項でも紹介しましたが、年間100万円以上のカード利用でBMWオリジナルグッズをゲットできます。

無理なく100万円のボーダーを超えることができる方にとっては、毎年届くプレゼントが楽しみですね。

注意点として、以下の支払いはカード利用条件にカウントされないことを覚えておきましょう。

  • 年会費
  • 各種参加料
  • ショッピングのリボ払いの手数料
  • キャッシング
  • カードローンおよび利息など融資にかかわる利用分
  • 車両購入代金

ちなみに家族カードやビジネス・アカウントカード、リボルビングカードなどの利用分はきちんと計上されます。家族とともに100万円の利用を目指すのも良いですね。

BMWの車両購入代金に対してポイント付与が得られる

BMWダイナースクラブカードは、BMW正規ディーラーでの車両購入代金の支払いに利用できる上、0.5%のポイント還元を享受できます。

BMWダイナースクラブカードの一般加盟店における還元率が1%であることを踏まえると、0.5%はやや寂しい印象がありますが、そもそもBMW正規ディーラーにおけるクレジット決済はBMWダイナースクラブカード限定の特典です。

他のクレジットカードをBMW正規ディーラーで使うことはできません。

  • BMWダイナースクラブカードはBMW正規ディーラーで利用できる
  • 車両購入代金に対しては0.5%のポイント還元を享受できる
  • BMW正規ディーラーにおけるクレジット決済はBMWダイナースクラブカード限定の特典

BMWの車両を購入する際にBMWダイナースクラブカードを利用すれば、大量のポイントを一気に稼ぐことができるのは間違いないでしょう。

近々、BMWの購入を検討されている方はぜひ、BMWダイナースクラブカードを発行しておいてくださいね。

カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイントがもらえる

BMWダイナースクラブカードの基本還元率は0.5%〜1%ですが、カーライフ加盟店の利用に対してはBMWボーナスポイントが付与されます。

利用先 基本還元率 BMWボーナスポイント
一般加盟店 1%
有料道路/ETC 0.5% 1%
ガソリンスタンド/駐車場 1% 1%

有料道路/ETCなら合計1.5%、ガソリンスタンド/駐車場の利用に対しては合計2%のポイントを獲得できるというわけですね。

普段から有料道路やガソリンスタンド、駐車場などを頻繁に利用されている方なら、BMWダイナースクラブカードで面白いくらいにポイントを稼ぐことができるでしょう。

BMWエマージェンシーサービスが付帯

BMWダイナースクラブカードの会員は、路上で万が一のアクシデントに見舞われたとしても、24時間365日対応のBMWエマージェンシーサービスを利用できます。

以下、主なサービス内容をみてみましょう。

  • 故障現場での応急処置/出張対応
  • 走行不能時のレッカー移動
  • 公共交通機関(鉄道/バス/航空機等)や代替交通手段(レンタカー/タクシー等)の手配と費用負担
  • 宿泊施設の手配と費用負担

BMWエマージェンシーサービスの対象はBMW(アルビナ含む)、MINI、モーターサイクルでBMW Japanが正規に輸入をおこなった車両です。

BMWダイナースクラブカード契約者の一親等が所有する車両や、BMWダイナースクラブカード契約者の経営する法人が所有する車両も利用対象に含まれますが、事故の際にカード会員が車両に乗っていることが前提となります。

どれだけ気をつけていても、トラブルの可能性をゼロにすることはできません。

BMWエマージェンシーサービスが付帯していると思えば、安心した心持ちでドライブを楽しむことができますね。

グルメ関連の特典を享受できる

BMWダイナースクラブカードの会員は、以下のようなグルメ関連の特典を享受できます。

グルメ関連の特典 特典の詳細
エグゼクティブ ダイニング 対象レストランの所定のコース料理において以下の優待を享受できる。
・2名以上の予約で1名分が無料
・6名以上の予約で2名分が無料
ごほうび予約 イートイン:いつもよりちょっといいお店で美味しいものをお得に楽しむことができる。
テイクアウト:お弁当やお惣菜、デザートなどプロの味をテイクアウトで購入可能。
ごひいき予約.com なかなか予約が取れない人気店などの空席情報を、利用日の最大2日前からスマートフォンアプリやEメールで案内してもらえる。
Wishダイニング 予約の取りづらいお店の席をダイナースクラブがあらかじめ確保し、カード会員に提供。
『ビフテキのカワムラ』からの特別優待 品質にこだわった最高級の神戸ビーフを提供する『ビフテキのカワムラ』が、カード会員に嬉しい優待を提供。
『ひらまつ』からの特別優待 全国各地で個性豊かなレストランを展開する『ひらまつ』からカード会員に嬉しい優待を提供。
料亭プラン 通常では予約が困難な高級料亭を、ダイナースクラブがカード会員に代わって予約するサービス。
ナイト イン 銀座 銀座のバーやクラブにより気軽に親しんでもらうためのプラン。
デュカス・パリとのパートナーシップ アラン・デュカスグループとのパートナーシップにより、カード会員のための特典を用意。

高級レストランのコース料理が1〜2名分無料になるエグゼクティブ ダイニングはビジネス、プライベート問わず有効活用できますね。

ごひいき予約.comやWishダイニングを利用すれば、普段はなかなか足を運ぶことができない名店の味も堪能できます。

グルメに目がない方はぜひ、ダイナースクラブならではのグルメ関連の優待を積極的に活用してみてください。

トラベル関連の特典を享受できる

BMWダイナースクラブカードの会員は、以下のようなトラベル関連の特典を享受できます。

トラベル関連の特典 特典の詳細
空港ラウンジ特典 国内外1,300ヵ所以上の主要空港ラウンジを無料で利用可能。
宿泊関連の優待 ・国内外の厳選されたホテルや旅館で特別な優待を享受できる
・一休.comの宿泊予約時に使えるクーポンプレゼント
・海外すべてのザ・ペニンシュラホテルズで特別な優待を享受できる
ツアー/航空券関連の優待 ・国内外のパッケージツアーが最大5%オフ
・正規割引国際航空券から話題の世界一周航空券まで、多彩な海外航空券を手配
・ダイナースクラブ会員限定ツアーや人気のパッケージツアーを紹介
レンタカー関連の優待 ・Hertzレンタカー:5%〜20%オフまたは特別料金
・タイムズカーレンタル:5%オフ
・タイムズカー優待:会員カード発行手数料無料/月額基本料金が3ヶ月無料

ヒマさえあればすぐにでも旅立ちたい人にとって、トラベル関連の優待は垂涎モノの特典と言えるのではないでしょうか。

BMWダイナースクラブカードを所有すれば、全世界のありとあらゆる空港ラウンジを利用できる他、宿泊施設やツアー、航空券、レンタカーなどの利用がずいぶんお得になります。

ぜひトラベル関連の優待をスマートに活用していただき、節約効果をガンガン高めてくださいね。

エンタテイメント関連の特典が充実

BMWダイナースクラブカードの会員は、以下のようなエンタテイメント関連の特典を享受できます。

エンタテイメント関連の特典 特典の詳細
ダイナースクラブのお取り寄せ ダイナースクラブ会員限定の新商品を毎月20日頃に紹介。
ダイナースクラブ WINE LABO ダイナースクラブの目利き力と、世界各国の豊富なワインに精通しているオールドビンテージ・ドットコムのソムリエが総力をあげて、ワインの美味しさや感動、ワインの世界を紹介。
ダイナースクラブ カルチャーラボ その道を究めた一流の講師による講演や、普段入ることのできない大使館でのイベントなど貴重なイベントを実施。
ダイナースクラブ チケットサービス おすすめの演劇やコンサートなど、バラエティに富んだ公演情報を案内。
ダイナースクラブ ポイントモール モールの経由でネットショッピングを利用することで、ポイント還元率アップ。
コナミスポーツクラブ優待 全国に展開するコナミスポーツクラブを法人会員料金で利用可能。
歌舞伎俳優とのひととき 最高峰の和文化体験を提供するNPO法人『和塾』と協力し、歌舞伎界の若手俳優と懇談できる特別な歌舞伎鑑賞会。

エンタメに目がない人は、上記の表をご覧になってワクワクしているのではないでしょうか。

エンタテイメント関連の特典内容は日々アップデートされています。

最新の情報をキャッチアップしたい方は『ダイナースクラブの公式ページ』をチェックしてみてくださいね。

ゴルフ関連の特典が充実

BMWダイナースクラブカードの会員は、以下のようなゴルフ関連の特典を享受できます。

ゴルフ関連の特典 特典の詳細
プリンスゴルフリゾーツ ゴルフ場を特別優待価格で利用可能。
名門ゴルフ場予約 『名門ゴルフ場』国内約100コースのラウンド予約を手配してもらえる。
プライベートレッスン優待 プライベートレッスンを最大50%オフで利用可能。
ゴルフレッスン優待 独自システムを使い、スイングを撮影、それを数値化し、誰にでもわかりやすく分析・解説し、お客様に合わせたサポートを優待料金または無料で提供。
フィッティングサービス優待 ご自身にフィットするクラブの選択と調整の提案をする『フィッティングサービス』を優待料金で利用可能。
ゴルフ練習場優待 対象のゴルフ場で優待を享受できる。
ゴルフコンペ/プレープラン 名門ゴルフ場でのオープンコンペ開催やプレープランの情報を紹介。

ゴルフは様々なご縁やビジネスチャンスに恵まれるスポーツですが、本腰を入れて取り組むとなると、相当に費用がかかってしまうのはご存知の通りです。

でもBMWダイナースクラブカードを所有していれば大丈夫。

ゴルフ場の利用やプライベートレッスン、フィッテングサービスなど様々なシーンにおいて圧倒的な節約効果が得られますよ。

最大1億円の国内外の旅行傷害保険が付帯

BMWダイナースクラブカードには以下の内容の旅行傷害保険が付帯します。

海外旅行傷害保険(一部利用付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円(うち5,000万円は利用付帯)
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 1億円
携行品損害 50万円
救援者費用 300万円
国内旅行傷害保険(利用付帯)
補償項目 補償額
傷害死亡・後遺障害 1億円
入院費用 5,000円/日
手術費用 入院中:50,000円
その他:25,000円
通院費用 3,000円/日

ご覧の通り、国内外ともに補償額に対して文句のつけようがありません。

注意点として、国内旅行傷害保険は利用付帯が条件となっていることに注目。

国内旅行の際には必ず、旅行代金の一部をBMWダイナースクラブカードで決済しておきましょう。

最大500万円のショッピング・リカバリーが付帯

ダイナースクラブビジネスカードには以下の内容のショッピング・リカバリーが付帯します。

対象期間 購入日から90日間
年間補償額 500万円
対象の事故 偶然の事故による破損/盗難/火災
適用される支払い 全ての支払い
自己負担額 10,000円/件

クレジットカードに付帯するショッピング保険の中には、国内の補償はリボ払いか3回以上の分割払いが条件になっていることもあります。

一方、ダイナースクラブビジネスカードのショッピング・リカバリーは国内外問わず、支払い方法に制限がありません。

ちなみにあなた自身が自分用に購入した商品はもちろん、大切な人にプレゼントした商品についてもショッピング・リカバリーが適用されますよ。

BMWダイナースクラブカードの気になるデメリット

BMWダイナースクラブカードの気になるデメリット通常のダイナースクラブカードより若干年会費は高め

BMWダイナースクラブカードはどこで出しても恥ずかしくないハイスペックなステータスカードですが、以下のようなデメリットには注意が必要です。

  • 年会費がやや高額
  • 一部の加盟店では決済ができないこともある

BMWダイナースクラブカードの作成を前向きに検討されている方はもちろん、すでにBMWダイナースクラブカードの発行を心に決めている方もぜひ、BMWダイナースクラブカードのデメリットはしっかりと把握しておいてください。

それでは早速、それぞれの項目について詳しくみていきましょう。

年会費がやや高額

BMWダイナースクラブカードは基本還元率、特典、補償などあらゆる項目において頭一つ抜けたクレジットカードですが、年会費が27,500円(税込)とやや高額な点がたまにキズです。

ランニングコストにこだわりをお持ちの方や、年会費の安いカードしか持ったことのない方は、BMWダイナースクラブカードの年会費に少し抵抗を覚えますよね。

でもよく考えてみてください。

改めてBMWダイナースクラブカードの特典内容を振り返っていただければ、27,500円(税込)以上の価値を見出せることにお気づきいただけるハズ。

  • リニューアル記念キャンペーンで豪華3大特典がもらえる
  • 年間100万円以上のカード利用でBMWオリジナルグッズがもらえる
  • BMWの車両購入代金に対してポイント付与が得られる
  • カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイントがもらえる
  • BMWエマージェンシーサービスが付帯
  • グルメ関連の特典が充実
  • トラベル関連の特典が充実
  • エンタテイメント関連の特典が充実
  • ゴルフ関連の特典が充実
  • 最大1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 最大500万円のショッピング・リカバリーが付帯

BMWダイナースクラブカードは通常のダイナースクラブカードでは得られないBMW関連の特典も充実しているため、BMWがお好きな方なら大満足すること間違いないでしょう。

一部の加盟店では決済ができないこともある

BMWダイナースクラブカードに付帯するDiners Clubは国内の幅広い加盟店で決済できる国際ブランドですが、以下のようなシーンでは使えないこともあります。

  • 一部の海外加盟店
  • 一部のオンラインショップ

おそらくあなたも見たことがあると思いますが、クレジット決済はVISAもしくはMasterCardに限定されている店舗はまだまだ少なくありません。

換言すれば、VISAあるいはMasterCardさえ持っていれば、ありとあらゆるシーンでクレジット決済が可能になるというわけです。

現時点でVISAかMasterCardをお持ちでない方は、この機会にBMWダイナースクラブカードと合わせて、VISAもしくはMasterCardのクレジットカードを作成しておくと良いでしょう。

【違いを比較】BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブどっちがおすすめ?

【違いを比較】BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブどっちがおすすめ?通常のダイナースクラブにはない特典はやっぱりBMW!

当記事で紹介しているBMWダイナースクラブカードの類似カードにダイナースクラブプロパーカードとなるダイナースクラブカードがあります。

実際に申し込み手続きを進める前に、それぞれのクレジットカードの違いを把握しておきたいですよね。

そこでここでは、BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの比較検討をしていきたいと思います。

まずは以下の比較表をご覧ください。

BMWダイナースクラブカード 通常のダイナースクラブカード
基本還元率 一般加盟店:1%
BMWの購入:0.5%
有料道路/ETC:0.5%
一般加盟店:1%
有料道路/ETC:0.5%
年会費 27,500円(税込) 24,200円(税込)
国際ブランド Diners Club Diners Club
ETCカード 無料 無料
家族カード 7,700円(税込) 5,500円(税込)
リニューアル記念キャンペーン ×
年間100万円以上のカード利用でオリジナルグッズ ×
BMWの購入代金に対してポイント付与 ×
カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイント ×
BMWエマージェンシーサービス ×
グルメ関連の優待
トラベル関連の優待
エンタテイメント関連の優待
ゴルフ関連の優待
補償内容 ・最大1億円の海外旅行傷害保険
・最大1億円の国内旅行傷害保険
・最大500万円のショッピング・リカバリー
・最大1億円の海外旅行傷害保険
・最大1億円の国内旅行傷害保険
・最大500万円のショッピング・リカバリー

BMWダイナースクラブカードの魅力はBMW関連の特典が充実していること。対する通常のダイナースクラブカードのアドバンテージは年会費が少し安い点と言えます。

ちなみにグルメ、トラベル、エンタメ、ゴルフ関連の特典はいずれのカードを選んでも、享受可能な優待内容は同じです。

以下、BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの相違点にスポットライトを当てながら、考察を進めていきますね。

BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの基本還元率

BMWダイナースクラブカード 通常のダイナースクラブカード
基本還元率 一般加盟店:1%
BMWの購入:0.5%
有料道路/ETC:0.5%
一般加盟店:1%
有料道路/ETC:0.5%

まずは基本還元率からみていきます。

上記の通り、還元率に差はありませんが、BMWダイナースクラブカードはBMWの正規ディーラーでBMWを購入でき、さらにポイント還元も享受できることが大きな特徴です。

BMWの購入を検討されている方なら、BMWダイナースクラブカードを選んでおいて間違いないでしょう。

BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの年会費

BMWダイナースクラブカード 通常のダイナースクラブカード
年会費 27,500円(税込) 24,200円(税込)
ETCカード 無料 無料
家族カード 7,700円(税込) 5,500円(税込)

さて、続いて年会費の差に目を向けていきましょう。

ご覧の通りBMWダイナースクラブカードと比較し、通常のダイナースクラブカードの方が本カード、家族カードともに安いです。

とにかくランニングコストにこだわりたい方は、通常のダイナースクラブカードを視野に入れると良いですね。

BMWダイナースクラブカードと通常のダイナースクラブカードの特典

BMWダイナースクラブカード 通常のダイナースクラブカード
リニューアル記念キャンペーン ×
年間100万円以上のカード利用でオリジナルグッズ ×
BMWの購入代金に対してポイント付与 ×
カーライフ加盟店の利用でBMWボーナスポイント ×
BMWエマージェンシーサービス ×
グルメ関連の優待
トラベル関連の優待
エンタテイメント関連の優待
ゴルフ関連の優待

最後に特典の比較です。

BMWダイナースクラブカードは通常のダイナースクラブカードでは得られない特典として、BMW関連の優待を享受できます。

BMWを購入予定の方や、すでにBMWに乗っている方なら、BMWダイナースクラブカードを選ばない理由がないでしょう。

BMWダイナースクラブカードがおすすめな人

BMWダイナースクラブカードここまでの比較検討を踏まえ、BMWダイナースクラブカードがおすすめな人は次の通りです。

  • BMWを購入予定の人
  • すでにBMWを所有している人
  • BMWのデザインがあしらわれたクレジットカードを持ちたい人

上記の項目にピンときた方は、迷うことなくBMWダイナースクラブカードの申し込み手続きを進めてください。

BMWをこれから購入される方や、BMWを所有されている方は様々な優待を享受できますよ。

通常のダイナースクラブカードがおすすめな人

ダイナースクラブカードここまでの比較検討を踏まえ、通常のダイナースクラブカードがおすすめな人は次の通りです。

  • 純粋なダイナースクラブのプロパーカードがほしい人
  • 年会費負担をおさえたい人
  • BMWの購入がまだまだ先になりそうな人

上記の項目に当てはまる方は、通常のダイナースクラブカードを選んでも良いでしょう。

通常のダイナースクラブカードはBMWダイナースクラブカードと比較し、年会費負担が3,300円(税込)少なくなりますよ。

\新規入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

BMWダイナースクラブカードの審査難易度や審査時間

BMWダイナースクラブカードの審査難易度や審査時間当記事最終項は以下の通り、BMWダイナースクラブカードの審査難易度や審査時間について解説しておきたいと思います。

  • BMWダイナースクラブカードの発行/審査会社
  • BMWダイナースクラブカードの審査難易度に関する明るい材料
  • BMWダイナースクラブカードは10日前後で届く

あらかじめBMWダイナースクラブカードの審査難易度や審査時間のイメージを掴んでおけば、審査待ちで必要以上にソワソワする必要もないですね。

それでは早速、それぞれの項目についてみていきましょう。

BMWダイナースクラブカードの発行/審査会社

クレジットカードの審査難易度を知りたい場合、カードの発行/審査会社に目を向けるとヒントが得られます。

BMWダイナースクラブカードの発行/審査会社は次の通りです。

  • BMWダイナースクラブカードの発行会社:BMW×三井住友トラストクラブ
  • BMWダイナースクラブカードの審査会社:三井住友トラストクラブ

え!三井住友トラストクラブって銀行系?めっちゃ審査厳しそう!

と思われた方もいるかもしれません。

確かに以下のようなクレジットカードの分類がある中、銀行系は外資系と並んで審査が厳しいとされています。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ただし、クレジットカードの審査難易度はカードの発行/審査会社だけで決まるわけではありません。

続いて次項では、BMWダイナースクラブカードの審査難易度に関する明るい材料もみていきましょう。

BMWダイナースクラブカードの審査難易度に関する明るい材料

BMWダイナースクラブカードの審査難易度に関する明るい材料は次の通りです。

  • BMWダイナースクラブカードはBMW×三井住友トラストクラブの提携カード
  • 公表されている申込条件が年齢制限のみ

一般的に提携カードは審査難易度が低いことはご存知でしょうか。

たとえば、通常のダイナースクラブカードとBMWダイナースクラブカードの比較なら、若干BMWダイナースクラブカードの方が審査を突破しやすいです。

また、BMWダイナースクラブカードの申込条件が年齢制限のみとなっていることも明るい材料の1つと言えます。

以前までは年収や居住年数なども含め、申込条件が細かく設定されていましたが、現在では公表されている条件は『27歳以上』という文言のみ。

カード会社がより積極的に申込者を受け入れようとする姿勢が伝わってきますね。

以上を踏まえると、BMWダイナースクラブカードの審査に対する心理的ハードルはぐんと下がったのではないでしょうか。

みお
みお
BMWのダイナースクラブカードではないですが、プロパーであるダイナースクラブカードの審査については下記記事を参考にしてみてください♪

BMWダイナースクラブカードは10日前後で届く

BMWダイナースクラブカードは10日前後で届きます。

以下、BMWダイナースクラブカードの申し込み〜カード発行までの大まかな流れをご覧ください。

  1. BMWダイナースクラブカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. このカードを申し込む』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. BMWダイナースクラブカードの審査が実施される
  5. BMWダイナースクラブカードがあなたのご自宅に届く

BMWダイナースクラブカードに限った話ではありませんが、よりスピーディにクレジットカードを入手するためのポイントは、申請内容や必要書類に不備がないことです。

ぜひ入力内容などには細心の注意を払いつつ、BMWダイナースクラブカードのエントリーフォームを完成させてくださいね。

BMWダイナースクラブカードの特典まとめ!

BMWダイナースクラブカードBMWダイナースクラブカードの全貌について様々な角度からみてきました。

最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントを簡単にまとめておきます。

  • BMWダイナースクラブカードはあらゆる面でスキの少ないステータスカード
  • BMWダイナースクラブカードの口コミは良好
  • BMWダイナースクラブカードのデメリットは年会費がやや高額な点
  • BMWダイナースクラブカードの審査は厳格だが審査難易度に関して明るい材料もある

BMWダイナースクラブカードの年会費は27,500円(税込)となかなかの額ですが、事前にカードスペックを把握しておけば、確実に年会費以上の旨みを享受できます。

ぜひあなたもこの機会にBMWダイナースクラブカードを作成していただき、ありとあらゆるシーンでスマートに使いこなしてみてください。

カード基本情報

還元率 一般加盟店:1%
BMWの購入:0.5%
有料道路/ETC:0.5%
ポイントの種類 リワードポイント
年会費 初年度 27,500円
2年目以降 27,500円
申込み条件 27歳以上
国際ブランド DINERS
家族カード 初年度 7,700円
2枚目以降 7,700円
ETCカード 無料
カード締め日 15日
カード支払い日 翌月10日
支払い方法 口座振替

カード付帯の保険・補償

海外旅行 利用付帯 -
自動付帯 最大1億円(内利用付帯5,000万円)
国内旅行 利用付帯 最大1億円
自動付帯 -
ショッピング 年間最大500万円まで

電子マネー

付帯電子マネー -
チャージできる電子マネー -

空港サービス

空港ラウンジ 有り
プライオリティパス -

発行会社

会社名 三井住友トラストクラブ株式会社
公式サイト https://www.sumitclub.jp/ja/index.html
所在地 東京都中央区晴海一丁目8番10号 トリトンスクエアX棟
設立日 1960年12月
ABOUT ME
クレコミ編集部
日本最大級を目指すクレジットカードの口コミ・比較サイト【クレコミ】編集部。クレジットカード利用者からの各カードの口コミ情報や、カードの特典、クレジットカードで得られたポイントの使い道などを紹介。ぜひあなたの利用しているクレジットカードの正直な感想、口コミの投稿をお待ちしています。